September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 【櫻井よしこ 鳩山首相に申す】首相は戦後教育の失敗例 | Main | 口蹄疫感染 全力で拡大の防止を »

May 13, 2010

小沢氏再聴取へ 今度こそ疑惑解明求める

 産経新聞の13日朝刊の社説は、「小沢氏再聴取へ 今度こそ疑惑解明求める」だ。

 「これまでの特捜部の捜査では、20億円を超える虚偽記載については立件しながら小沢氏の関与が証明できなかった。陸山会の会計実務を担当していた元秘書の衆院議員、石川知裕被告と元公設第1秘書の大久保隆規被告を起訴したものの、小沢氏は嫌疑不十分で不起訴となった」

 「これに対し、検察審査会は土地購入をめぐる資金操作など客観的な証拠もふまえ、「元秘書らとの共犯関係の成立が強く推認される」としたほか、「絶対権力者である小沢氏に無断で資金の流れの隠蔽(いんぺい)工作などをする必要も理由もない」と指摘した。誰もが持つ率直な疑問だろう」

 「政治資金規正法違反は政治家のカネの透明性を損ない、国民を欺く重大な犯罪だ。だが、小沢氏を「起訴相当」とした検察審査会の議決をめぐり、民主党を中心とした議員連盟が審査会制度の見直しを求める動きすらある。国民を無視するような行動は、政治不信を増大させるばかりだ」

 「『政治とカネ』の問題をめぐる集中審議を、民主党は拒否している。小沢氏は衆院政治倫理審査会に出席する意向のようだ。それより偽証罪が問われる証人喚問で国会の自浄作用を示すべきだ」

 小沢はもちろんだが、民主党そのものに自浄能力がない。これだけでもどうしようもない政党なのに、政権運営はできないし、闇法案・日本解体法案ばかりに力を入れるし...。民主党などなくなって欲しい。でも首相は図々しくも続投するようだし、解散まであと3年以上ある。それまでにどれだけ日本が駄目になるか、考えるだけでも恐ろしい。既に日米関係を壊したし、宮崎の口蹄疫は放置して7万頭の牛が無駄に殺された。

« 【櫻井よしこ 鳩山首相に申す】首相は戦後教育の失敗例 | Main | 口蹄疫感染 全力で拡大の防止を »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48351179

Listed below are links to weblogs that reference 小沢氏再聴取へ 今度こそ疑惑解明求める:

« 【櫻井よしこ 鳩山首相に申す】首相は戦後教育の失敗例 | Main | 口蹄疫感染 全力で拡大の防止を »