September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 「首相、韓国哨戒艦沈没犠牲者に献花」 ではなぜ靖国参拝しない! | Main | 内閣支持率19% 『首相辞任を』過半数 »

May 30, 2010

日中韓首脳会談 共同記者会見の要旨

 産経新聞のページに、「日中韓首脳会談 共同記者会見の要旨」という記事がある。支那は最近の日本に対する軍事的威嚇や、ガス田、毒餃子、毒黄砂といった問題が山積している。韓国は竹島を侵略し、基地を増強し、実行支配を強化している。

 このような情勢の中で、「東アジア共同体」の構築などという幻想を持ったルーピー鳩山が、3国の首脳会談に出て、何の意味があるのか。無駄どころか、更に日本の国益を失い、日本人を危険に晒すのは間違いない。記事にはそこまで書いていないが。

 そもそもこんな首脳会談など、日本がのこのこと行って参加する必要などないのだ。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 日中韓首脳による共同記者会見での韓国哨戒艦沈没事件に関する発言は次の通り。

【鳩山由紀夫首相】

 哨戒艦沈没事件については、北東アジアの平和と安定にかかわる大変深刻な問題という共通の認識をお互いに持つことができた。日中韓が今後とも、緊密に連携していくことが確認されたと理解している。この後、温首相が来日される。引き続き意思疎通していきたい。日韓で連携することは言うまでもない。

【温家宝首相】

 事件による深刻な影響に適切に対処し、次第に緊張した情勢を緩和し、特にわれわれは武力衝突を避けなければならない。中国側はこれからも引き続き、各国とともに積極的に意思疎通と協調をとり、事態がこの地域の平和と安定に寄与する方向に沿って発展するよう推進していく。

【李明博大統領】

 韓半島の平和と繁栄という究極的な目標を達成するためにも、今回のこの問題は、私たちが取り上げるべき確かな手続きを踏んでいくべきだ。日本と中国の両首脳は私と意をともにしていると思っている。日本と中国は国際社会で責任のある国として、この問題を処理する中で、知恵のある協力の方法があると期待している。そうしていくことで、私たちは歴史の中に、この難しい過程を乗り越えて、韓半島の平和、統一をもたらすことができる。

 3首脳は国際調査団によってすすめられた調査と各国の反応を重視し、域内の平和を維持していくために持続的に話し合い、適切な対処をしていくことにした。長期的な6カ国協議を進めていくことにした。
 ↑ここまで

« 「首相、韓国哨戒艦沈没犠牲者に献花」 ではなぜ靖国参拝しない! | Main | 内閣支持率19% 『首相辞任を』過半数 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48498147

Listed below are links to weblogs that reference 日中韓首脳会談 共同記者会見の要旨:

« 「首相、韓国哨戒艦沈没犠牲者に献花」 ではなぜ靖国参拝しない! | Main | 内閣支持率19% 『首相辞任を』過半数 »