September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 「日本の測量船追跡は正当行為」と中国 日本の抗議に反発 | Main | 北朝鮮の魚雷攻撃と米韓が判断 哨戒艦沈没で韓国紙報道 »

May 06, 2010

追及「口蹄疫災害」 これほどひどいとは知らなかった

 Blog「博士の独り言」さんに「追及『口蹄疫災害』」という投稿がある。一部を抜粋させていただく。

 ↓ここから
 宮崎の口蹄疫疑い23カ所に 知事「非常事態宣言も」

 宮崎県は5日、新たに同県えびの市の農場1カ所と川南町の農場3カ所で、口蹄疫に感染した疑いの豚計13匹が見つかったと発表した。4カ所で飼育する豚計6213匹を殺処分する。感染疑いが見つかった農家や施設は計23カ所となった。JP 47 News(Web) 5月5日付記事lより参照のため抜粋引用


読者からいただいたご指摘

 多くのみなさまからメッセージをいただいており、感謝申し上げます。事の次第の掘り下げのため、参考とさせていただきたく考えています。その中で、メッセージを1つ小稿に紹介させていただきます。

(以下、転記)

 口蹄疫の恐れありと言うことで輸入禁止にしていた韓国豚を、民主党政権になった直後に輸入解禁。そして半年後の現在、国内で口蹄疫発生。牛・豚約30000頭を殺処分する大災害に拡大。地元だけでは対処不能で、陸上自衛隊が100人規模で出動しなければならない重大事態に。にもかかわらず、今回のこの口蹄疫の続報に関して全国ニュースで報道しないNHK、在京テレビ各局。上海万博の盛況ぶりや金マサオの北京訪問については嬉しそうに笛太鼓を鳴らしながら連日ニュースで報道するNHK。特定アジアと民主党にマイナスになる報道をしないキチガイ・マスメディアですね。有力ブログの博士さんのブログでこの口蹄疫とマスメディアの報道態度のことをもっと採り上げてほしいです。

(以上、転記)
 ↑ここまで

 政府は一体何をやっているのか。


 続いて、同Blogから、「消息不明『赤松農相』考」という投稿から抜粋させていただく。

 ↓ここから
 肝心な赤松農相の消息が判らない。一部の報道では、芳名こそ散見できるが、宮崎県で拡大する被害に対する、より具体的、且つ根本的な対策を指示した、との報道が見受けられない。

 実質的な「消息」を絶ったに等しい。せめて、「無事なら、電話1本くらいよこしたらどうなのか」、と問いたくなるのは筆者だけではあるまい。その「消息」の一部を報じるニュースがあった。云く、「【メキシコ市共同】赤松広隆農相は1日、メキシコ市でメキシコのマジョルガ農牧・農村開発・漁業・食料相と会談し、メキシコが中部ハリスコ州に建設している国立遺伝子センターに専門家を派遣し、遺伝子研究に協力する考えを表明した」(共同通信)と。また、「また、両国が経済連携協定(EPA)を締結していることに関連し、肉類やオレンジなどメキシコ産品の日本市場へのさらなるアクセス拡大などを協議した」(同)とある。事実とすれば、外遊に出ておられたようだ

JP 47 NEWS(Web)5月2日付記事
-------

 自国内に危機あり、とあれば、どこぞの国の国家主席でさえ、国際会議の出席や外遊を中断して自国内に戻る。だが、この日本で、宮崎県が壊滅的な打撃を被りかねない危機状況にあるにもかかわらず「外遊を続けたまま」、であるとすれば、国民が遭遇する危機を無視し、見殺しにしているに等しい。閣僚としての危機管理能力はおろか、それ以前の、国会議員としての資質を問わねばなるまい
 ↑ここまで

 民主党に政権をまかせたのがこの問題の元凶なのは間違いない。

« 「日本の測量船追跡は正当行為」と中国 日本の抗議に反発 | Main | 北朝鮮の魚雷攻撃と米韓が判断 哨戒艦沈没で韓国紙報道 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48283819

Listed below are links to weblogs that reference 追及「口蹄疫災害」 これほどひどいとは知らなかった:

« 「日本の測量船追跡は正当行為」と中国 日本の抗議に反発 | Main | 北朝鮮の魚雷攻撃と米韓が判断 哨戒艦沈没で韓国紙報道 »