September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 日米合意なければ首相辞任 普天間問題で国民新・下地氏 | Main | 「一体となって対応」官房長官、宮崎知事に 口蹄疫被害160億円 »

May 16, 2010

『攻城戦』でNHK脅える―5・15抗議大行動の報告

 Blog「」さんに、「『攻城戦』でNHK脅える―5・15抗議大行動の報告」という投稿がある。

 「「JAPANデビュー」など歴史捏造番組を繰り返し放送するNHKへの抗議のため、我々は同局本部がある東京渋谷では五月十五日、「頑張れ日本!NHKに抗議する国民大行動」が実施された」

 渋谷渋谷公前で街頭演説をした後、NHK入口前で抗議行動を行ったことが書かれている。

 そこで腹立たしいのがやはりNHKの対応である。抜粋する。

 「追い出しに掛かる警備員に抗議文を渡そうとするのだが、受け取りを拒否され、揉めていた。警備員はNHKから受け取るなと指示されているのだ

 「彼らがいよいよスタジオパークの見学者入口の門から排除されると、そこに抗議の人々が殺到し、「抗議文を受け取れ」と叫んで要求したが、警備員たちは声を発することも禁じられているようで、まったく埒があかない。そこで「NHK職員を呼べ」と求めたのだが、職員は警備員後方の垣根の後に隠れて出てこない。そればかりか我が方を密かにビデオ撮影している

 「みなが『職員はここへ出てきて抗議文を受け取れ』と叫ぶと、卑劣にも職員は姿を消してしまった

 「抗議を回避したい一念で、門を閉鎖して一般の見学者の通行妨害をも厭わず、さらには車輛の通行ゲートまで閉ざして路線バスの運行妨害をも躊躇わなかった

 「有害な番組を視聴者に押し付けておきながら門と閉ざし、警備員を配置してまで抗議の意見書を受け取ろうとしないNHKの対応はやはり異常である

 ここで思うのは、朝日新聞の対応と似ていると言う事である。朝日新聞も有害な報道をしておきながら、抗議文は一切受け取らなかった。

 何でこんな団体(NHK)に受信料を強制的に取られねばならないのか。財産権の侵害にはならないのか。放送法を根拠にして受信料を取りながら放送法を踏みにじり偏向した番組を作り日本を貶める。事業仕分けで真っ先に廃止すべきではなかったか。民主党では無理だが。

« 日米合意なければ首相辞任 普天間問題で国民新・下地氏 | Main | 「一体となって対応」官房長官、宮崎知事に 口蹄疫被害160億円 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48372944

Listed below are links to weblogs that reference 『攻城戦』でNHK脅える―5・15抗議大行動の報告:

« 日米合意なければ首相辞任 普天間問題で国民新・下地氏 | Main | 「一体となって対応」官房長官、宮崎知事に 口蹄疫被害160億円 »