September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 「北朝鮮の挑発―日米中韓の連携が鍵だ」って勝手すぎ | Main | 朝日新聞社:3月期決算 初の営業赤字 広告収入減で »

May 25, 2010

朝鮮半島緊迫 中国説得の機会逃すな

 毎日新聞の25日の社説は、「朝鮮半島緊迫 中国説得の機会逃すな」だ。毎日も朝日と同じで、韓国のために一生懸命だ。

 日本が中国に言うべき事は他にもっとある。ガス田のこと。最近の軍事的威嚇行為のこと。毒餃子の真相(犯人は捏造だろう)のこと。黄砂に代表される公害防止の要求などだ。

 日本の国益を考えると優先順位を完全に間違えている。

 社説から抜粋する。

 「李大統領は事件を国連安全保障理事会に提起し『国際社会と共に北朝鮮の責任を問う』と明言した」

 都合のいいときだけ国連を利用するのだな、韓国は。竹島の帰属についても国際司法裁判所で採決を受ければどうか。

 「幸い、28日に中国の温家宝首相が訪韓し李大統領と会談する。翌日は済州島で日中韓首脳会談が開かれ、さらに温首相の訪日へと続く。北朝鮮への対応をめぐり日韓が連携して中国に協力を促すチャンスだ。この機会を生かしてもらいたい」

 もう、南北朝鮮と支那の特定亜細亜国だけで何とかしてもらいたい。日本をまきこまないでもらいたい。所詮朝鮮民族の内紛ではないか。優秀な民族なら自分たちで解決してみろ。

« 「北朝鮮の挑発―日米中韓の連携が鍵だ」って勝手すぎ | Main | 朝日新聞社:3月期決算 初の営業赤字 広告収入減で »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48457758

Listed below are links to weblogs that reference 朝鮮半島緊迫 中国説得の機会逃すな:

« 「北朝鮮の挑発―日米中韓の連携が鍵だ」って勝手すぎ | Main | 朝日新聞社:3月期決算 初の営業赤字 広告収入減で »