September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 内閣支持率19% 『首相辞任を』過半数 | Main | 【哨戒艦事件】首相「日本なら冷静でいられなかった」 韓国政府が発表後、訂正し謝罪 »

May 30, 2010

「ヤワラちゃん東北で“第一声”」 柔道、育児に加えて政治ができるか!?

 産経新聞のページに、「ヤワラちゃん東北で“第一声”」という記事がある。柔道、育児に加えて政治ができるか。無理だと思う。政治を舐めている。まあ民主党だから人気があれば誰でもいいんだろう。記事の最後にある感想がわしの思いと同じだ。

 「正直、民主党にはがっかり。柔道と政治の二足のわらじが履けるのか疑問。政治家は片手間でできるものじゃないと思う」

 ヤワラちゃんも折角の柔道一本の人生に泥を塗ることはないと思うのだが。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 元五輪女子柔道金メダリストで参院選の民主党比例代表立候補予定者の谷亮子氏(34)が30日、青森市と仙台市で、全国遊説のデビューを果たした。

 普天間問題で社民党が連立政権から離脱、内閣支持率も続落するなど民主党にとっては厳しい選挙となることが確実。それでも、谷氏の知名度は抜群。大勢の有権者らが詰め掛け“ヤワラちゃんフィーバー”となった

 東北入りした谷氏は、正午ごろから青森市の街頭演説に臨んだ。茶色のジャケットに白のスラックス姿で街頭に立つと「ヤワラちゃーん」と歓声。

 演説は約2分間で、話の柱は柔道と両立させた2人の子育ての経験談

 「子育て真っ最中。子供の将来を考えたとき、子育ての整備に頑張りたい。一番大事にしている目標を持って前進していく。この姿勢で国のために一生懸命取り組みたい」と訴えると、詰めかけた約500人(主催者発表)から大拍手が起こった。

 握手攻めにも、満面の笑みで応えていた。

 6歳の息子が谷氏と握手し、記念写真を撮ってもらったという青森市内の女性会社員(35)は「『五輪も頑張って』と励ましたら『頑張ります』と言ってくれた。夢をあきらめないで前に進んでほしい」と話していた。

 一方で、フィーバーぶりを冷ややかに見ていた人も多かったのも事実。

 演説を遠巻きに見つめていた青森市内の無職男性(71)は「正直、民主党にはがっかり。柔道と政治の二足のわらじが履けるのか疑問。政治家は片手間でできるものじゃないと思う」と冷たく言い放った
 ↑ここまで

« 内閣支持率19% 『首相辞任を』過半数 | Main | 【哨戒艦事件】首相「日本なら冷静でいられなかった」 韓国政府が発表後、訂正し謝罪 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48498444

Listed below are links to weblogs that reference 「ヤワラちゃん東北で“第一声”」 柔道、育児に加えて政治ができるか!?:

« 内閣支持率19% 『首相辞任を』過半数 | Main | 【哨戒艦事件】首相「日本なら冷静でいられなかった」 韓国政府が発表後、訂正し謝罪 »