September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 子ども手当を憲法違反で訴えよう | Main | 東国原知事バッシングについて »

May 20, 2010

「道州制や電子行政 協力で一致」 何を言っているんだ御手洗!

 NHKニュースのページに、「道州制や電子行政 協力で一致」という記事がある。原口総務大臣と日本経団連の御手洗会長が会談し、経済界が積極的に推進する道州制や情報通信を活用した電子行政の実現に協力していくことで一致したという。

 道州制は日本社会を破壊してしまう。民主党は「地方自治」ではなく「地域主権」という聞きなれないことを主張している。要は国家主権を排除して地方に主権を委譲してしまえということだ。こんな政党の下で道州制などあり得ない。御手洗までもが「地域主権」という言葉を平気で使っている。支那や朝鮮に阿るだけあって、経済で儲かれば日本のことなどどうでも構わないのか。

 記事を引用する。

 ↓ここから
原口総務大臣と日本経団連の御手洗会長が会談し、経済界が積極的に推進する道州制や情報通信を活用した電子行政の実現に協力していくことで一致しました。

行政単位の都道府県を再編成する「道州制」と、情報通信を活用した「電子行政」について、総務省と日本経団連は協議を重ね、19日は双方のトップが会談しました。この中で原口総務大臣は「道州制と電子政府はやるか、やらないかだ。スピード感をもってやっていく」と述べ、道州制の議論を、ことし夏に取りまとめる「地域主権戦略大綱」に盛り込んだうえで、来年の通常国会に推進するための法案を提出したいという考えを示しました。一方、御手洗会長は「究極の地域主権の姿である道州制や、行政のむだを省き国民の利便性を高める電子行政の実現は、われわれ経済界はほんとうに期待している」と述べ、双方が道州制や電子行政について協力を進めることで一致しました。また、会合では、経団連側が、情報通信分野の高度な人材育成を官民が協力して進めるべきだと指摘したのに対し、原口大臣は、企業がIT技術者を採用した場合、税制面で優遇する措置の導入を検討したいという考えを伝えました。
 ↑ここまで

« 子ども手当を憲法違反で訴えよう | Main | 東国原知事バッシングについて »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48412773

Listed below are links to weblogs that reference 「道州制や電子行政 協力で一致」 何を言っているんだ御手洗!:

« 子ども手当を憲法違反で訴えよう | Main | 東国原知事バッシングについて »