September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 高校無償化、適用先送り 総連の内紛激化 | Main | 仕分け第3弾はパフォーマンスか 実は自公政権で実施済み 同じ作業の繰り返しこそが無駄! »

May 02, 2010

「温暖化防止と日本―低炭素へ、列島の改造を」って日本はすでに低炭素国だ

 朝日新聞の5月2日の社説は、「温暖化防止と日本―低炭素へ、列島の改造を」だ。事実を見ずになにをボケたことを言っているのか。日本はすでに低炭素国だ。また、二酸化炭素が原因で地球温暖化が進んだことは事実ではない。

 「海外には先を行く試みもある。中国の天津市は、廃棄物リサイクルや交通システムなどを包括的にエコ化する計画だ。アラブ首長国連邦のアブダビでは、太陽エネルギーを本格的に活用し、温室効果ガスや廃棄物を出さない究極のエコ都市づくりをめざす」

 地球規模で大気を汚染している中国を「先を行く国」とは恐れ入る。二酸化炭素排出以前の大問題なのだが、社説では一言も触れない。また、アラブ諸国では原油の供給調整のために原油を燃やしているが、どう考えているのか。

 「新たな時代に向けた大きな変革のうねりの中を日本がたくましく生き抜いていくには、大胆かつ速いスピードで国内の産業構造や社会システムを低炭素型に変える必要がある」

 人間が生活する以上、二酸化炭素の排出は必然だ。それを既に低炭素化した日本に下げよと言うのは、経済活動を縮小せよと言うのに等しい。日本だけが排出量を下げたとしても、アメリカや中国が何もしない以上、効果は全くと言っていいほど無い。

 「同時に『低炭素列島』への改造を急ぎ、その過程で培う技術やシステムを海外に広めていきたい。たくさんのメード・イン・ジャパンを国際規格にできれば、国際社会は日本の提案を無視できなくなるだろう」

 日本は低炭素国だ。が、コストのかかる技術など海外では受け入れられない。「ガラパゴス化」するだけだ。日本の製造業を弱体化させたいのか、朝日新聞は。

 そもそも、二酸化炭素と地球温暖化の間には因果関係はないのだ。このような議論は不毛である。

« 高校無償化、適用先送り 総連の内紛激化 | Main | 仕分け第3弾はパフォーマンスか 実は自公政権で実施済み 同じ作業の繰り返しこそが無駄! »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48240798

Listed below are links to weblogs that reference 「温暖化防止と日本―低炭素へ、列島の改造を」って日本はすでに低炭素国だ:

« 高校無償化、適用先送り 総連の内紛激化 | Main | 仕分け第3弾はパフォーマンスか 実は自公政権で実施済み 同じ作業の繰り返しこそが無駄! »