September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 仕分け第3弾はパフォーマンスか 実は自公政権で実施済み 同じ作業の繰り返しこそが無駄! | Main | SIMロック解除“大騒動” なれ合い崩れ地殻変動 »

May 03, 2010

上海万博では真夏の太陽、倒れる人続出

 産経新聞のページに、「【上海万博】真夏の太陽、倒れる人続出」という記事がある。5月でさえこうだ。夏場に行って大丈夫とは思えない。

 「会場で配布されている地図に英語版がない上、場内アナウンスも中国語だけ」ということで、猛暑の会場をうろつき回ることになるだろう。日本人は中国の漢字を見て想像がつくだけマシかもしれないが。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 中国・上海万博会場には開幕2日目の2日、20万人以上が入場したが、最高気温が30度を超え、午後には日陰に倒れ込む人の姿が目立った。会場で配布されている地図に英語版がない上、場内アナウンスも中国語だけなど、運営上の不備も浮き彫りになっている。

 愛知万博の約2倍の広さがある上海万博会場には、人工的に霧を発生させて周囲を冷やす「ドライミスト」が各所に設置されているが、日陰は少なく、2日は多くの入場者が高架歩道の下で休憩。多くの入場者がベンチに横たわり、熱中症になったのか、頭を伏せたまま動かなくなっている女性もいた。

 江蘇省無錫市から来た男性は「日陰が少ないため、老人だけでなく若い人も耐えられない。夏場は入場者がぐっと減るだろう」と疲れた表情で話した。(共同)
 ↑ここまで

« 仕分け第3弾はパフォーマンスか 実は自公政権で実施済み 同じ作業の繰り返しこそが無駄! | Main | SIMロック解除“大騒動” なれ合い崩れ地殻変動 »

「ニュース」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48249075

Listed below are links to weblogs that reference 上海万博では真夏の太陽、倒れる人続出:

« 仕分け第3弾はパフォーマンスか 実は自公政権で実施済み 同じ作業の繰り返しこそが無駄! | Main | SIMロック解除“大騒動” なれ合い崩れ地殻変動 »