September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« ソフトバンク孫社長、ユーストリームで男泣き「僕は本当に日本が好きなんです」 | Main | 横浜教組、教科書不使用を指示 自由社版中学歴史…学校教育法抵触の冊子配布 »

May 15, 2010

SIMロックの理由は「武器渡せない」 孫社長がiPad販売で

 産経新聞のページに、「SIMロックの理由は『武器渡せない』 孫社長がiPad販売で」という記事がある。これが本音だ。日本が好きなら、日本のユーザの利便性を高めるためSIMロックを外して堂々と商売すべきだ。iPadで設けて在日朝鮮人に還元するのか?

 記事を引用する。

 ↓ここから
 ソフトバンクの孫正義社長は14日、動画配信サービスの番組に出演し、国内で今月28日から発売する米アップル製の多機能情報端末「iPad(アイパッド)」を同社の携帯電話通信回線網でしか使えないようにする「SIMロック」販売を行う理由について、競合他社とは携帯電話サービスの競争条件が公平でなく、他社に「戦いの武器は渡せない」と話した。

 孫社長がiPadをSIMロック端末とした理由を語ったのは初めて。同社が出資するインターネットの動画配信サービス「ユーストリーム」による生中継で、明らかにした。

 米アップルはiPadを、どの通信会社でも使える「SIMフリー」端末として世界中に販売する方針を示した。だが、ソフトバンクの戦略で日本だけ「SIMロック」端末で販売する“予想外”の展開となり、賛否両論の声がある。

 これに対し、孫社長はソフトバンクが、NTTドコモやKDDI(au)といった競合他社に比べ、総務省から割り当てられた携帯電話用の電波周波数で800MHz(メガヘルツ)帯がなく「少なくとも公平な競争環境にない」と説明。他社と販売競争を行うには「(電波で)ハンデキャップがある分、新しい文明の利器(iPad)や違う切り口で戦う」ためとした。

 その代わり、同社は今後、SIMフリー端末として、米グーグルの基本ソフト「アンドロイド」を採用した携帯電話や多機能情報端末を販売する方針を示した。ただ、iPadをSIMフリー端末として販売するタイミングは「確約できない」と明言を避けた。
 ↑ここまで

« ソフトバンク孫社長、ユーストリームで男泣き「僕は本当に日本が好きなんです」 | Main | 横浜教組、教科書不使用を指示 自由社版中学歴史…学校教育法抵触の冊子配布 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48360362

Listed below are links to weblogs that reference SIMロックの理由は「武器渡せない」 孫社長がiPad販売で:

« ソフトバンク孫社長、ユーストリームで男泣き「僕は本当に日本が好きなんです」 | Main | 横浜教組、教科書不使用を指示 自由社版中学歴史…学校教育法抵触の冊子配布 »