September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 石原知事激怒『こんな総理かなわん!』 | Main | 東北で農村男性狙う「結婚詐欺」ひんぴん »

May 29, 2010

赤松大臣は辞任せよ!農水省前で糾弾

 せと弘幸氏のBlog『日本よ何処へ』に、「<活動報告>赤松大臣は辞任せよ!農水省前で糾弾」という投稿がある。口蹄疫の責任を取って赤松農水相は辞任すべきである。

 引用させてもらう。

 ↓ここから
40名以上の人が赤松退陣を求めて結集

 今日は天候にも恵まれ、多くの人に農水省前へお集まり頂きました。初めて参加する人もおりました。「赤松口蹄疫事件」と呼ばれているように、この問題は明らかに民主党鳩山政権による人災であり、赤松大臣はどうしても辞めさせなければなりません。

 本日の抗議行動を指揮したのは『NPO法人外国人犯罪追放運動』の有門大輔理事長。先ずトップバッターとして日本には危機意識がなさ過ぎると警告を発した。
 朝鮮半島では偶発的な戦争への危機が迫っているのに、鳩山政権はのんびりしているが、この口蹄疫の蔓延を許してしまったのも、その危機意識がないからに他ならない。

 小野寺秀一・外国人犯罪追放運動広報宣伝局長の激しい口調の演説は、農水省内で働く職員にも届いたでしょう。国民が本当に怒っていることを代弁するに相応しい激烈な言葉の連続だった。                                       
 金友隆幸さん。いつもながらの名調子で赤松大臣を徹底批判。若さ溢れる元気はつらつな演説で訴えていました。

 加藤哲さんは激情家です。激しい言葉の中にも「豚さん、牛さん」と呼ぶ優しさもあります。赤松・山田などは殺処分されるべきだと痛烈な批判でした。
                                        
 『日本を護る市民の会』の護国鬼十郎さんの演説は「赤松さん、ゴルフ楽しかったですか?」の呼びかけで始まった。物見遊山の外遊旅行を厳しく追及する声が農水省の建物に突き刺さるようでした。

 主婦の方も怒りのこもった演説でした。彼女たちは主婦の目線から民主党政権の進める生活を破壊する政策に対して心配しているのです。
                                           
 中村としのり・NPO外国人犯罪追放運動副理事長は冷静に民主党政権の戦略を分析。小沢一郎が進める日本解体へ警告を発していました。
                                        
 皆さん、それぞれの手作りのポスターやプラカードで参加してくれました。この図案にも強い憤りを感じさせるものばかりでした。

 本日は最後に短く話をさせて頂いた。

 我々が何故立ちあがっているのか!? それは今、殺処分されている牛や豚が未来の我々日本人の姿だからです。反日勢力によって日本が解体されようとしている。

 だからこそ、日の丸を掲げて立ちあがった。この戦いは日本を守る戦いでもあるのです。
 ↑ここまで

« 石原知事激怒『こんな総理かなわん!』 | Main | 東北で農村男性狙う「結婚詐欺」ひんぴん »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48482760

Listed below are links to weblogs that reference 赤松大臣は辞任せよ!農水省前で糾弾:

« 石原知事激怒『こんな総理かなわん!』 | Main | 東北で農村男性狙う「結婚詐欺」ひんぴん »