September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 小沢幹事長:「辞めるべき」83.8% | Main | テレビ朝日系「スーパーモーニング」で、検察審査会の「市民目線議決」に異論続出 »

April 29, 2010

中国機成田無許可着陸は、民間機で特殊部隊を送り込む中国軍の演習!?

 blog「」さんに、「成田『無許可着陸』の中国機に軍事要員は乗っていたか」という記事がある。

 記事を参考に書かせてもらうと、民間機、または民間機を装った軍用機を空港に着陸させ、そこから特殊部隊が躍り出て、敵政府や軍の首脳を殺害、あるいは捕虜にするというのだ。有事の際、敵側の中枢を攻撃し、その指揮系統を破壊するのが「斬首戦」だという。

 今回の中国機成田無許可着陸は、将来の対日軍事行動に備えた「斬首」作戦の訓練や、日本側の対応能力を探ることを目的としていた可能性がある。

 日本人は全く何も考えずに、事故がなくてよかった、程度にしか思っていないが。

 また、中国では、同日の夜から翌朝にかけ、日本の皇居付近の新宿御苑で航空自衛隊による迎撃ミサイルPAC3(パトリオット・ミサイル3)の迎撃訓練が行われたのを受け、「中国の旅客機が国際航空通信の規定に違反し、百人もの命を乗せて日本の空港に突入したが、もし上空警戒や迎撃訓練に遭遇していれば悲劇が起こった可能性がある。中国機には何の訴えようもなかっただろう」と報道されている。

 無許可着陸の時間と迎撃訓練の時間はずれているのだが。

 しかし、不審な外国機は撃墜されても当然と考えるのが、日本以外での常識である。

 平和ボケもまだまだだし、逆に鳩山・民主党は日本列島を外国に明け渡そうとしている。日本経済を破壊し、モラルを低下させ(納税意識など)、政治不信を最大限にまで増幅させ、世界中からバカ首相扱いされ、日本人の信用が確実に低下している。

 ちなみに、アメリカでトヨタ車排斥運動が起こった背景には、在米韓国人の運動があったからだといわれている。漬け込まれるスキをつくったのはやはり政府だ。

« 小沢幹事長:「辞めるべき」83.8% | Main | テレビ朝日系「スーパーモーニング」で、検察審査会の「市民目線議決」に異論続出 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48218486

Listed below are links to weblogs that reference 中国機成田無許可着陸は、民間機で特殊部隊を送り込む中国軍の演習!?:

« 小沢幹事長:「辞めるべき」83.8% | Main | テレビ朝日系「スーパーモーニング」で、検察審査会の「市民目線議決」に異論続出 »