September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 「仕分け第2弾―せめてこれはしっかりと」 無理~! | Main | 日本の「韓流妻」につける薬はない!? »

April 21, 2010

「全国テスト まず学力観の共有を」ってどういう意味? 毎日新聞

 毎日新聞の21日の社説は、「全国テスト まず学力観の共有を」だ。

 毎日新聞は次のように書く。

 「そもそも学力とは何か。その視点が欠かせないはずだ」

 「例えば、80年代の臨時教育審議会は急速な時代変化に対応できる思考、判断、表現力を重視する理念を示し、90年代に中央教育審議会は『生きる力』を提起し、論議を呼んだ」

 「その延長上である『ゆとり』の見直しで学力向上策が強調され、実態調査のためこのテストは導入された。新学習指導要領も示されたが、どう学力をとらえ、構築していこうとしているのか共有されるまでには至っていない」

 「こうした骨太の論議を避けず、練り上げることが、テスト以前にまず必要ではないか」

 全く何が言いたいのかわからない。全国学力テストに反対らしいのは感じられるが。

 毎日新聞は、変態的な記事しか書けないように思う。

« 「仕分け第2弾―せめてこれはしっかりと」 無理~! | Main | 日本の「韓流妻」につける薬はない!? »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48146609

Listed below are links to weblogs that reference 「全国テスト まず学力観の共有を」ってどういう意味? 毎日新聞:

« 「仕分け第2弾―せめてこれはしっかりと」 無理~! | Main | 日本の「韓流妻」につける薬はない!? »