September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 障害者自立支援法訴訟7例目の和解 大津地裁 | Main | タバコ有害論に異議あり! »

April 15, 2010

哀れでますますいかれた鳩山首相

 読売新聞のページに、「『哀れでますますいかれた鳩山首相』…米紙酷評」という記事がある。平時にここまでバカにされた首相は鳩山首相が初めてだろう。「いかれた」と外国の新聞に明言されるのだから。日本人として恥ずかしいし情けない。

 そして、戦後、日米関係がここまで下らぬ理由で悪化したのも初めてだ(貿易摩擦とか構造協議とかがあったが、日本はアメリカの言い分を受け入れてしまって現在に至っている。これはこれで情けない)。

 まあ、言われても仕方の無い言動をしているのは事実だ。

 鳩山・民主党を選んだ有権者は反省せよ。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 14日付の米ワシントン・ポスト紙は人気コラムの中で、13日に終わった核安全サミットに出席した36人の各国首脳たちがオバマ米大統領との近さを競い合ったとしたうえで、「このショーの最大の敗北者は断然、哀れでますますいかれた日本の鳩山由紀夫首相だった」と鳩山首相を酷評した。

 コラムは看板記者のアル・カーメン氏の執筆で、「首相はオバマ大統領との公式会談を望んだとされるが、夕食会の席での非公式な会談が慰めとして与えられただけだった」と解説。

 米政府のこうした対応の理由について、「日米を分断している沖縄の米軍普天間飛行場問題を通じ、鳩山首相はオバマ政権の高官たちに、信頼できないという印象を植え付けた」と指摘した。さらに、「ますますいかれた」との表現は、「オバマ政権高官たちの評価」だとした。

 一方で、「オバマ大統領と90分にわたって会談した胡錦濤・中国国家主席は、勝者リストのトップに位置した」と指摘し、大統領が胡主席に握手をしながらお辞儀する写真を掲載した。
 ↑ここまで

« 障害者自立支援法訴訟7例目の和解 大津地裁 | Main | タバコ有害論に異議あり! »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48095721

Listed below are links to weblogs that reference 哀れでますますいかれた鳩山首相:

« 障害者自立支援法訴訟7例目の和解 大津地裁 | Main | タバコ有害論に異議あり! »