September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 狂った厚労省と子供手当 これも民主党のせい | Main | 全国学力テストを全員参加方式に戻せ »

March 12, 2010

小沢の「確認書は偽物」

 産経新聞のページに「自民・松浪氏、『確認書は偽物』 小沢氏側の不動産取引で挑発」という記事がある。

 「3年前に国会で、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体『陸山会』の土地購入に関する確認書を『偽物の可能性』と指摘し、懲罰動議を提出された自民党の松浪健太氏が11日、衆院本会議で再び偽装疑惑を取り上げた」という。

 当時もマスコミはほとんど問題にしなかった。陸山会の土地であるのに名義が小沢になっているので、小沢の死後は縁者に相続されるのだ。政党助成金という税金を横領したことになるのではないか。

 その疑惑を晴らすための「確認書」は後で作った偽者である可能性が高いという。

 しかし、朝日新聞は当時の社説で、「小沢氏は説明しようと努めた」というように好意的に書いていた。小沢ともども許されるべきではない。

 今回の追及は、小沢チルドレンらの大きなヤジで妨害されたようである。「疑惑を排除することが、小沢チルドレンといわれる民主党1期生の役割だ」といわれてヤジをとばす民主党議員。情け無い。こいつらも小沢と一蓮托生だ。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 3年前に国会で、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入に関する確認書を「偽物の可能性」と指摘し、懲罰動議を提出された自民党の松浪健太氏が11日、衆院本会議で再び偽装疑惑を取り上げた。松浪氏は「間違いなく偽物であり、疑義があるなら、民主党は私に再び懲罰動議を提出してほしい」と挑発。当時、民主党国対委員長代理として「誹謗(ひぼう)中傷だ」と松浪氏を非難した平野博文官房長官に謝罪を求めた。だが、平野氏は「政府として答える立場にない」と述べるにとどめた。

 小沢氏は党代表だった平成19年2月、事務所費問題に関する記者会見を行った際、陸山会が購入した都内の土地について小沢氏個人が権利を持たない証拠として、「17年1月7日」の日付が入った確認書を示した。その後、確認書は19年の会見直前に作成した疑惑が浮上。松浪氏が19年5月の衆院予算委員会でこの問題を取り上げると、民主党は懲罰動議を出した。

 松浪氏は11日の本会議で「疑惑を排除することが、小沢チルドレンといわれる民主党1期生の役割だ」と内部調査の実施を同党議員に呼びかけたが、大きなヤジに遭い、リベンジは果たせなかったようだ。
 ↑ここまで

« 狂った厚労省と子供手当 これも民主党のせい | Main | 全国学力テストを全員参加方式に戻せ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/47793036

Listed below are links to weblogs that reference 小沢の「確認書は偽物」:

« 狂った厚労省と子供手当 これも民主党のせい | Main | 全国学力テストを全員参加方式に戻せ »