September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 小林氏の辞職拒否について 恥も外聞もない | Main | 「日韓歴史研究 対立乗り越える努力を」って、研究する姿勢がない韓国を相手に努力しても無駄だ »

March 24, 2010

「民主出直し―この機を逃してはならぬ」とまだ民主党を応援する朝日新聞

 朝日新聞の24日の社説は、「民主出直し―この機を逃してはならぬ」だ。タイトル通り、民主党を後方支援する内容である。

 朝日は社説で「単に生方氏の解任をとりやめただけで、民主党に対する信頼が回復するはずもない。何よりけじめをつけるべきは、生方氏も指摘してきた政治とカネをめぐる小沢氏の政治責任である」などとは書くものの、社説の最後で、次のように書く。

 「民主党がいつまでも政策以前の泥沼であえいでいるのは見苦しい限りである。出直すことができるかどうかは、議員一人ひとりの覚悟にかかる。かつての民主党らしい自由闊達(かったつ)な議論を巻き起こす契機とするのでなければ、生方騒動の教訓は生かされない」

 民主党らしい自由闊達な議論なんか今まで一度もなかっただろう。衆参のねじれを良いことに何でも政局にして、政府の政策に反対して政権交代のみを目的にしてきただけではないか。よく恥ずかしげもなくこんな文章が書けるものだ。

« 小林氏の辞職拒否について 恥も外聞もない | Main | 「日韓歴史研究 対立乗り越える努力を」って、研究する姿勢がない韓国を相手に努力しても無駄だ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/47901140

Listed below are links to weblogs that reference 「民主出直し―この機を逃してはならぬ」とまだ民主党を応援する朝日新聞:

« 小林氏の辞職拒否について 恥も外聞もない | Main | 「日韓歴史研究 対立乗り越える努力を」って、研究する姿勢がない韓国を相手に努力しても無駄だ »