September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 民主・小林議員は離党も議員辞職もせず 自浄能力ゼロ! | Main | 民主党政権と破壊衝動 »

March 22, 2010

韓国政府が日本に安重根の資料要求

 産経新聞のページに、「日本に安重根の資料要求 韓国政府、遺骨発掘で」という記事がある。そもそも伊藤博文を暗殺したテロリストを処刑した後、遺体をどうしたかなどという資料が日本に存在するのか?

 韓国は「遺骨問題が解決しなければ、天皇訪韓に反対する」ということだ。訪韓して陛下に「不幸な過去」を謝罪してほしいのは韓国だろうが。あほか。

 韓国政府はまず、伊藤博文の暗殺を日本に謝罪すべきではないのか。

 それにしても、国家一の「英雄」がテロリストだとは、情けないというかかわいそうな国ともいえる。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 韓国国家報勲庁の金揚長官は22日、記者会見し、1909年に中国・ハルビンで初代韓国統監の伊藤博文を暗殺した独立運動家、安重根の遺骨発掘のため、埋葬場所が確認できる関連資料提供などの協力を日本政府に求めた。

 金長官は、2008年にも公文書で日本政府に資料提供を要請したものの「成果はなかった」と説明。今月26日で安重根の処刑から100年を迎えることから「日本政府は誠意ある措置を取るべきだ」と訴えた。

 さらに遺骨問題が解決しなければ、天皇訪韓に反対するとあらためて表明。暗殺当時、ハルビンが帝政ロシアの影響下にあったことから、ロシアにも協力を求めたことを明らかにした。 韓国政府は今月26日、ソウルで安重根の追悼行事を行う予定。金長官は抗日独立運動家、金九の孫。
 ↑ここまで

« 民主・小林議員は離党も議員辞職もせず 自浄能力ゼロ! | Main | 民主党政権と破壊衝動 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/47880550

Listed below are links to weblogs that reference 韓国政府が日本に安重根の資料要求:

« 民主・小林議員は離党も議員辞職もせず 自浄能力ゼロ! | Main | 民主党政権と破壊衝動 »