September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« EHについて | Main | 今日は建国記念日(紀元節) »

February 11, 2010

石川議員が民主を離党

 産経新聞のページに、「石川議員が民主を離党 小沢氏『本人の決断、素直に受理』」という記事がある。本当に収支報告書の記載ミスだというのであれば、別に離党する必要などなかろう。小沢が「本人の決断」とわざわざ発言しているのは、丁度正反対の理由、つまり離党させたのではないかと思わせる。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる収支報告書虚偽記載事件で、政治資金規正法違反の罪で起訴された石川知裕(ともひろ)被告(民主党衆院議員、北海道11区)は11日、離党届を提出し、受理された。小沢氏が党本部で、北海道連代表の三井弁雄(わきお)国対委員長代理を通じ受け取った。民主党は党としての処分は見送り、15日の常任幹事会で離党を正式に承認する。

 小沢氏はこの後、党本部で記者団に「本人の決断だ。党をはじめ皆さんにこれ以上迷惑をかけたくない気持ちだと思うので、素直に受理した。本人のけじめであることは間違いない」と述べ、この問題に区切りがつくことに期待感を示した。

 同時に「国会議員の職務に関連したり、不正なおカネをもらったとか脱税したという実質的な罪の責任を問われたのでもない。収支報告書のミスだ」と述べ、自発的離党以上の対応は必要ないとの認識を示した。
 また、小沢氏は三井氏に対して、「彼(石川被告)に議員活動もしっかりと頑張ってもらえるよう支えてほしい」と指示した。

 石川被告は同日夜、離党届提出を受け、地元の北海道帯広市内で記者会見し、議員辞職はしないと表明した。社民党などが求める衆院政治倫理審査会出席については「自分から申し出ることは考えていない。(事実は)公判で明らかにする」と述べた。小沢氏の監督責任についても「(小沢氏は)不起訴となっており当たらない」と否定した。

 小沢氏の秘書だった石川被告は平成16年の陸山会の収支報告書に、小沢氏からの借入金4億円を含む計5億4500億円の収入や、東京都世田谷区の土地代金約3億5200億円を記入しなかったとして起訴された。
 ↑ここまで

« EHについて | Main | 今日は建国記念日(紀元節) »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/47540173

Listed below are links to weblogs that reference 石川議員が民主を離党:

« EHについて | Main | 今日は建国記念日(紀元節) »