September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 北朝鮮人権法改正へ 民主党は日本を壊す気か | Main | 「在日無年金」解決へ会発足 掛け金無しなら無年金で当たり前だ 文句は韓国政府に言えろ »

February 19, 2010

米の防衛義務、竹島では生じず

 時事ドッドコムのページに、「米の防衛義務、竹島では生じず=政府答弁書」という記事がある。では、日本が自力で取り返すしかないということだ。

 まず、期限を切って国際司法裁判所へ判断を委ねるよう韓国に求める。
 それが断られたら、自衛隊を出動させればよい。

 もう既にそういう時期に来ている。李承晩ラインを一方的に引かれ、竹島を奪われた結果、どれだけの日本人が拿捕され、殺されたことか。政府は日本人と日本の領土を守る義務がある。

 2月22日は竹島の日なのだが、現政権は全く関心が無いようであるから、このような答弁になってしまうのだろう。

 国際司法裁判所で判断するのに反対した時点で、日米共同で領土を奪還すること位考えろよ。まあ民主党政権では絶対に無理。沖縄を支那に差し上げるような政策を提言している程だから。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 政府は12日午前の閣議で、日韓が領有権を主張し、韓国が実効支配している竹島(韓国名・独島)について、日米安全保障条約に基づく米国の防衛義務は、現状では生じないとする答弁書を決定した。

 亀井亜紀子参院議員(国民新)が質問主意書で「武力によって不法占拠された竹島は(安保条約が規定した)『日本が武力攻撃を受けた場合』に当たらないのか」とただしたのに対し、答弁書は「現在の竹島は、わが国が施政を行い得ない状態にある」と指摘。米国が防衛義務を負うのは「日本の施政の下にある領域における武力攻撃」と説明した。
 ↑ここまで

« 北朝鮮人権法改正へ 民主党は日本を壊す気か | Main | 「在日無年金」解決へ会発足 掛け金無しなら無年金で当たり前だ 文句は韓国政府に言えろ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/47609793

Listed below are links to weblogs that reference 米の防衛義務、竹島では生じず:

« 北朝鮮人権法改正へ 民主党は日本を壊す気か | Main | 「在日無年金」解決へ会発足 掛け金無しなら無年金で当たり前だ 文句は韓国政府に言えろ »