September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 滋賀県の私立中学校の偏差値 | Main | 民主党の支持母体・支持団体 »

January 03, 2010

日本郵便サービス悪すぎ!

 1月3日の昼、12月31日に書留が自宅に配達されたが留守のため、「郵便物預かりのお知らせ」が郵便受けに入っていた。

 再配達するのか、窓口へ受け取りに来るのかなどを連絡せよという。これは郵政省時代から変わっていない偉そうな姿勢である。他の宅配便業者なら黙っていても何度も配達してくれる。書留も宅配業者にやらせればよい。

 と、文句をいってもはじまらないので、相手の指定通り電話を掛け、14時~17時頃に再配達してもらうことにした。

 ところが19時を回ってもまだ来ない。当然家を留守にするわけは無いし、呼び鈴が聞こえるようテレビなどもつけていない。

 仕方が無いのでもう一度郵便局へ電話を掛け、再配達されないことを告げると、「折り返し電話します」と、また待たされる。「お問合せ番号」や住所、氏名などを聞いているくせになぜ即答できないのか。どういうシステムになっているのか。

 しばらくしたら電話が掛かってきて、「14時すぎに配達したが留守だった」という。「「嘘付け!」「不在票が入っていたでしょ?」「そんなもん呼び鈴も鳴らないのにいちいち郵便受けを覗きに行くか!?」と言う感じのやりとりのあと、再々配達してもらうことになった。

 そして20時30分頃、やっと手元に書留が届いた。自宅で待っていた8時間をどうしてくれるのか、日本郵便。もし年賀状の配達で忙しいのなら、無理な再配達の約束をすべきではない。腹立つから来年から年賀状の枚数を減らしてやる。

« 滋賀県の私立中学校の偏差値 | Main | 民主党の支持母体・支持団体 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/47195947

Listed below are links to weblogs that reference 日本郵便サービス悪すぎ!:

« 滋賀県の私立中学校の偏差値 | Main | 民主党の支持母体・支持団体 »