September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« NHK番組配信伸び悩み 当たり前だろ | Main | 有益な“密告”に金品提供? 危険な密告政治を行う鳩山 »

December 24, 2009

公立高を無償化をやめろ!

 24日の産経新聞に「公立高を無償化 地方負担310億円」という記事がある。国でも地方でも負担するのは我々納税者である。やめてくれ。

 そもそこ学校側に支給するのがおかしい。天から降ってわいたような他人の金を慎重に検討して使ってくれるだろうか。無駄遣いが増えるのが普通だ。

 低所得者層の家庭の高校生に対して授業料を免除する方が余程安上がりだし、有益である。

 金をバラ撒いて人気を取るだけの政策はやめてくれ、川端達夫文部科学相。さすが労組出身だけあって、金を取ることしか考えていないように思える。政府(資本家)から金を取っている積りかもしれないが、それは国民の血税でまかなわれているのだ。そのことが頭にないように思えて仕方が無い。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 政府は23日、鳩山政権の重要政策の一つで、平成22年度から始める高校授業料の実質無償化の制度内容を決定した。公立高校では生徒1人当たり年平均11万8800円の授業料を徴収せず、国と地方自治体が負担する。私立高校では11万8800円から23万7600円の「就学支援金」を国が学校側に支給する。

 自治体の負担額は、実施費用4243億円のうち310億円で決着した。残り3933億円は国の22年度予算案に計上。私立高生への支援金は、公立高校の平均授業料を基本に低所得世帯に上乗せする。加算額は年収が250万~350万円未満の世帯が5万9400円、250万円未満は11万8800円。

 川端達夫文部科学相は、会見で「自治体は(独自で行っている)高校の授業料減免事業に年間310億円を充てており、新たな負担は求めていない」と語った。
 ↑ここまで

« NHK番組配信伸び悩み 当たり前だろ | Main | 有益な“密告”に金品提供? 危険な密告政治を行う鳩山 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/47105401

Listed below are links to weblogs that reference 公立高を無償化をやめろ!:

« NHK番組配信伸び悩み 当たり前だろ | Main | 有益な“密告”に金品提供? 危険な密告政治を行う鳩山 »