September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 「盧氏死亡」という表現に怒る朝鮮人 | Main | コーヒー専門店とファストフード店のコーヒーから大腸菌うじゃうじゃ これが韓国の衛生観 »

May 27, 2009

栗本薫さんが亡くなった 余りにも早すぎる...

 産経新聞のページに「作家、栗本薫さんが死去」という記事がある。まさかこんなに早くお亡くなりになってしまうとは。ご冥福をお祈りする。

 栗本さんがガンの治療中であったことは、著書「グイン・サーガ」のあと書きを読んで知っていたが、最近は抗ガン剤が進歩しているので、たとえガンでも長生きできるものと信じていた。

 非常に残念なのはやはり「グイン・サーガ」が未完になってしまったことだ。いったん話にケリをつけておいてほしかったのだが。

 今年はグイン・サーガ誕生30周年記念でもある。早川書房から豪華限定版『GUIN SAGA』が出版される。文庫本100巻を2分冊にまとめたものだ。予約限定販売で、締め切りが5月31に迫っている。わしは早速申し込むことにする。

 NHKのBS放送でも、「グイン・サーガ」のアニメ放送が始まっている。わしは先週たまたま初めて見た。原作を読んでいないときついかもしれないが、良質のアニメだと思った。

 また、文庫本の「グイン・サーガ」が単行本になって再出版され始めている。まだまだこれからなのに...。本当に惜しい人を亡くしてしまった。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 ミステリーや時代小説などで知られた作家の栗本薫(くりもと・かおる、本名・今岡純代=いまおか・すみよ)さんが26日午後7時18分、膵臓がんのため東京都内の病院で死去した。56歳。通夜は29日午後6時、葬儀・告別式は30日午前11時、東京都目黒区下目黒3の19の1、五百羅漢寺の羅漢会館で近親者のみの密葬で行い、後日お別れの会を予定している。喪主は夫、今岡清(いまおか・きよし)氏。

 評論家として中島梓(なかじま・あずさ)の名前でも活躍した。

 平成19年に膵臓がんがわかり、闘病していた。

 栗本さんは昭和28年、東京都葛飾区生まれ。早大文学部卒。51年に「都筑道夫の生活と推理」で第2回幻影城新人賞評論部門佳作。

 52年、中島梓のペンネームで「文学の輪郭」という評論で「群像」新人賞(評論部門)を受賞し、文芸評論家としてデビューした。

 53年には「栗本薫」名の「ぼくらの時代」で第24回江戸川乱歩賞を受賞。

 評論では純文学からSF、漫画まで幅広く手がけた。「中島梓」と「栗本薫」の2つのペンネームを使い分け、「中島梓」では純文学をメーンに評論やエッセー、「栗本薫」としては主に推理小説やSFを執筆してきた。

 ヒョウの頭で人力でははぐことができない仮面を付けた英雄を主人公とした「グイン・サーガ」は100巻を超すロングセラーになった。

 ロックや漫画、ミステリーが好きでプロ野球の巨人ファン。テレビのクイズ番組でも活躍した。
 ↑ここまで

« 「盧氏死亡」という表現に怒る朝鮮人 | Main | コーヒー専門店とファストフード店のコーヒーから大腸菌うじゃうじゃ これが韓国の衛生観 »

「ニュース」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/45144675

Listed below are links to weblogs that reference 栗本薫さんが亡くなった 余りにも早すぎる...:

« 「盧氏死亡」という表現に怒る朝鮮人 | Main | コーヒー専門店とファストフード店のコーヒーから大腸菌うじゃうじゃ これが韓国の衛生観 »