September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 自民拉致特命委が政府に追加制裁3項目要請へ  | Main | 北朝鮮の核やミサイルは日本を目覚めさせるため、という毎日新聞 北朝鮮に合わせて暴走か! »

May 30, 2009

北への独自制裁など効果がない、と書く毎日新聞 偏向していないか?

 毎日新聞のページに「北朝鮮核実験:『独自制裁』に苦慮 政府、具体的効果に疑問」という記事がある。記事を読むと、北朝鮮への日本独自の制裁など効果が無い、という様に書かれている。産経新聞の記事を見てもわかるが、まだまだ制裁をする余地はある。制裁が不足しているから効果が乏しいだけだ。

 また、前首相の福田が、「日本の対北朝鮮政策はもう一度考え直した方がいい」と発言し、制裁強化に反対している。北朝鮮を利する軽率な発言である。去年、こ奴が首相であったことは日本にとって不幸であった。北京オリンピックの長野での聖火リレーでの支那人の横暴さは、正視できなかった。福田の支持により、取り締まらなかったのだ。

 今の首相が福田や小沢、鳩山でなくてよかった。麻生首相のリーダーシップが頼りだ。マスコミはもっと麻生首相の頑張りを評価すべきだ。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 核実験を実施した北朝鮮に対する日本独自の制裁強化を実施すべきかどうか、政府が苦慮している。自民党の拉致問題対策特命委員会(古屋圭司委員長)が27日、追加制裁の実施を求める決議を了承するなど、制裁強化を求める声は高まっているが、ほとんどの制裁メニューは使い果たし、具体的効果にも疑問符がついているためだ。日本だけが突出しても効果は見込めず、政府は国連安全保障理事会での議論を見極めて判断することにしている。【坂口裕彦、中澤雄大】

 「日本の対北朝鮮政策はもう一度考え直した方がいい」。福田康夫前首相は27日、議員会館の自室を訪れた河村建夫官房長官にこう語り、制裁議論に傾きがちな対北朝鮮外交の行き詰まりを指摘した。

 政府は今年4月、北朝鮮による長距離弾道ミサイルの発射を受け、同国への現金持ち出しや送金規制を強化したばかり。これまでも弾道ミサイル発射(06年7月)や核実験(同年10月)のたび、制裁強化に踏み切ってきた。

 残るカードは北朝鮮への全品目輸出禁止などに限られるが、北朝鮮には中国からの物資が流入しており、実効性が上がる見通しは立っていない。

 独自制裁には、拉致問題を抱える日本政府の国内向けメッセージという側面もある。自民党の特命委は27日、(1)全品目の輸出全面禁止(2)北朝鮮に渡航した在日外国人の再入国の原則禁止--など、政府が4月には実施を見送った3項目を実行するよう、28日に河村長官に申し入れることを決めた。

 特命委の会合には、拉致被害者家族会も出席し、飯塚繁雄代表は「国際社会と一致し、拉致問題解決に向け強い態度でお願いしたい」とあいさつ。出席した国会議員からは「北朝鮮船舶の臨検をできるような特別措置法が必要だ」などの強硬論が相次いだ。ただ、外務省幹部は「日本独自の制裁と国連決議の内容を連動させないと効果がない」と語るなど、国連決議の行方を見極めて独自制裁を検討することになる、との見通しを示した。
 ↑ここまで

« 自民拉致特命委が政府に追加制裁3項目要請へ  | Main | 北朝鮮の核やミサイルは日本を目覚めさせるため、という毎日新聞 北朝鮮に合わせて暴走か! »

「ニュース」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/45171139

Listed below are links to weblogs that reference 北への独自制裁など効果がない、と書く毎日新聞 偏向していないか?:

« 自民拉致特命委が政府に追加制裁3項目要請へ  | Main | 北朝鮮の核やミサイルは日本を目覚めさせるため、という毎日新聞 北朝鮮に合わせて暴走か! »