September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 鳩山民主新代表についての各紙社説 | Main | 新装版 うる星やつら 8 »

May 18, 2009

海自がピースボートを護衛 海賊が攻撃しても無視してやれ

 産経新聞のページに「『反対…でも守って』海自がピースボートを護衛」という記事がある。ピースボートは自衛隊の海外派遣に反対している。もっというと自衛隊の存在そのものに反対している左翼団体だ。にもかかわらず、ピースボートの船舶がソマリア沖を航行するにあたり、自衛隊に護衛を求めている。

 二枚舌もいい加減にしろ。

 本当に自衛隊に反対するのなら、自衛隊の「軍事力」に頼るのは間違っている。卑怯である。こんな団体の言う事を信用する連中がいるのだから、あきれてしまう。

 反対しているのに、頼っている。どこかで聞いたことがあるだろう。反日なのに日本に頼る韓国。

 こんな精神性を持ち合わせる奴らはもう嫌だ。

 それはそうと、昨年のピースボートの旅客船はボロボロだったという報道があったが、今年は大丈夫なのだろうか。どうでもいいけど。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 海賊対策のためアフリカ・ソマリア沖に展開中の海上自衛隊の護衛艦が、民間国際交流団体「ピースボート」の船旅の旅客船を護衛したことが13日、分かった。ピースボートは海賊対策での海自派遣に反対しており、主張とのギャップは議論を呼びそうだ。

 海自の護衛艦2隻は11日から13日にかけ、ソマリア沖・アデン湾を航行する日本関係船舶7隻を護衛。うち1隻がピースボートの船旅の旅客船だった。ピースボートは社民党の辻元清美衆院議員が早稲田大在学中の昭和58年に設立。船旅は寄港地のNGO(非政府組織)や学生らと交流を図ることなどを目的としている。

 66回目となる今回の船旅は約3カ月半に及ぶ地球一周で、北欧5カ国とフィヨルドを巡るのが目玉。約600人が参加し、4月23日に横浜港を出発後、中国とシンガポールに寄港。ピースボートのホームページには船旅の最新リポートとして、デッキで催されたフルーツパーティーの様子が掲載されている。

 ピースボート事務局によると、船旅の企画・実施会社が護衛任務を調整する国土交通省海賊対策連絡調整室と安全対策を協議し、海自が護衛する船団に入ることが決まったという。

 ピースボートは市民団体による海自派遣反対の共同声明にも名を連ねている。事務局の担当者は「海上保安庁ではなく海自が派遣されているのは残念だが、主張とは別に参加者の安全が第一。(企画・実施会社が)護衛を依頼した判断を尊重する」と話している。
 ↑ここまで

« 鳩山民主新代表についての各紙社説 | Main | 新装版 うる星やつら 8 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/45049170

Listed below are links to weblogs that reference 海自がピースボートを護衛 海賊が攻撃しても無視してやれ:

» ピースボート [金田久美子 きっこのブログ]
海自がピースボートを護衛 海賊が攻撃しても無視してやれ自衛隊派遣に反対しているピースボート自衛隊に護衛してもらうピースボート 海賊 [Read More]

» ピースボート モナリザ [パクパク 最新情報]
海自がピースボートを護衛 海賊が攻撃しても無視してやれ でも守って』海自がピースボートを護衛」という記事がある。ピースボートは自衛隊の海外派遣に反対している。もっというと自衛隊の存在そのものに反対している左翼団体だ。にもかかわらず、ピースボートの船舶がソマリア沖を航行するにあたり、自衛隊に ...(続きを読む) 美代子阿佐ヶ谷ポスター貼り気分 嬉しい事には、南口の大御所の本屋書楽さんが店頭のピースボートのポスターの上に「美代子・・・」を貼ってもいいと言われたことだった。とにかく、ピースボートの... [Read More]

» ピースボート [れいなの日記]
【産経抄】5月18日 12 Ò... [Read More]

« 鳩山民主新代表についての各紙社説 | Main | 新装版 うる星やつら 8 »