September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 中国が初の人権行動計画 笑い話ですかあ | Main | 「週刊新潮―『騙された』ではすまぬ」のは朝日新聞の言う通りだが »

April 15, 2009

最後まで異様な「カルデロン一家」報道

 不法滞在していたカルデロン一家の父母がやっと出国した。この父母は犯罪者であるにもかかわらず、各紙の記事は次のような見出しで報じている。

毎日新聞: 不法滞在:カルデロンさん両親、フィリピンへ帰国
朝日新聞: カルデロンさん、比に帰国の両親見送り 悲しみこらえる
東京新聞: カルデロンさん両親 帰国の途 『いつか3人で』
読売新聞:「3人で残りたかった」埼玉の比人夫妻、長女残し帰国
産経新聞: 国外退去の不法滞在両親をのり子さんが見送り

 なぜ、犯罪者を「さん」付けにするのか全く理解できない。それに犯罪者の子供をなぜ実名報道するのか。朝日や毎日が守れという「少年法」や子供の人権は一体どうなってしまったのか。

 見出しで「不法滞在両親」と書く産経新聞でさえ、記事本文では次のような体たらくだ。抜粋する。

 ↓ここから
 不法滞在のため、国外への強制退去処分を受けた埼玉県蕨市の中学2年生、カルデロン・のり子さん(13)の両親が13日夕、のり子さんを日本に残してフィリピンへ向けて出国した。のり子さんは父、アランさん(36)と母、サラさん(38)を成田空港で見送った。
 ↑ここまで

 そして、もっとひどいのが、韓国人夫婦なら不法滞在でも在留を認めたことだ。明らかな人種・国籍差別ではないか。当然強制退去させるべきだ。

« 中国が初の人権行動計画 笑い話ですかあ | Main | 「週刊新潮―『騙された』ではすまぬ」のは朝日新聞の言う通りだが »

「ニュース」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/44673156

Listed below are links to weblogs that reference 最後まで異様な「カルデロン一家」報道:

« 中国が初の人権行動計画 笑い話ですかあ | Main | 「週刊新潮―『騙された』ではすまぬ」のは朝日新聞の言う通りだが »