September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« WBC:日本が米国に9-4で勝つ | Main | 韓国スケート連盟が回答 答になっていない »

March 24, 2009

日本人の神経を逆なでする中央日報のWBC記事

 中央日報のページには、またもや日本人の神経を逆なでするような記事がある。

 まずは「金寅植監督『日本との順位決定戦、意味ない』」だ。負けたから「意味ない」と言っているのであって、もし勝っていたら「韓国が一番!」とバカ騒ぎしていたのは間違いない。

 記事から抜粋する。

 ↓ここから
 金寅植(キム・インシク)監督は20日、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)第2ラウンド1組1・2決定戦の日本戦の後、「今日は勝敗に意味を置かなかった」とし「これまで試合に出ていなかった選手を主に起用し、主力選手を温存する戦略で試合に臨んだ。敗戦は気にしていない」と強調した。
 ↑ここまで

 日本も主力選手を温存していたのだが。

 次に「金寅植監督の作戦を真似る原監督」という記事だ。原監督の采配を「抜群の用兵術を見せている金寅植(キム・インシク)韓国代表監督の後を追っている格好だ」という。自国の監督には「抜群の用兵術」だもんなあ。ついていけない。

 記事の最後にはこうある。

 「『金寅植監督はあらゆる面で経験が自分より優れている。 素晴らしい監督だ』と語った原監督の‘金寅植モデル’作戦が準決勝でも続くのかが注目される。」

 韓国人にお世辞を言ってはいけない、ということがよくわかった。何倍にも拡大して本気にしてしまうのだから、始末に終えない。

« WBC:日本が米国に9-4で勝つ | Main | 韓国スケート連盟が回答 答になっていない »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/44448599

Listed below are links to weblogs that reference 日本人の神経を逆なでする中央日報のWBC記事:

« WBC:日本が米国に9-4で勝つ | Main | 韓国スケート連盟が回答 答になっていない »