September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 韓国系アメリカ人の行動が自らの首を絞める | Main | 「朝鮮語会話本」があるのなら、「植民地」にする積りではないだろう »

March 23, 2009

「韓国がWBC成功に決定的寄与」 自画自賛もいい加減にしろ

 中央日報のページに「観衆・視聴率で大当たり…韓国がWBC成功に決定的寄与」という記事がある。大リーグのバド・セリグ・コミッショナーをインタビューしたときにそう言われたという。

 ただのリップサービスだろう。

 高い視聴率の「最も良い例としてが韓国と日本で最高の視聴率記録を続けている」というが、韓国だけが寄与したのではないだろう。少なくとも「日本と韓国が」と書かないと正しくない。

 それから、「韓国がもっと決定的に寄与したのはスタジアムの外でだ。韓国のファンの熱烈な声援がWBCに対する国際的な関心を最大限に高めてくれている」という。

 韓国系アメリカ人の熱狂が、アメリカのアイデンティティを壊しているというのが事実である。また、韓国人が騒いでも周囲は迷惑しているだけだと思う。日韓W杯のときもそうだったし。

 どうせ大会に寄与するのであれば、日本のように高い運営費を払うとかすればどうか。日本は払いすぎだが。わしは、次回から日本は不参加でも構わないと思う。韓国との試合など見たくもないからだ。

 記事を引用する。

 ↓ここから
大リーグのバド・セリグ・コミッショナーは22日(韓国時間)に韓国対ベネズエラ戦が行われたLAドジャースタジアムのプレスルームを訪れた。6回表に韓国が10対1でリードする場面を見ていたセリグ・コミッショナーは、「韓国がワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の成功にどんな役割をしたか」と問われると、「それは話す必要もない。絶対的(absolutely)だ」と強調した。以下はセリグ・コミッショナーとの一問一答。

--WBCは野球の国際化を目標にしている。今回の大会までを評価するならば。

「われわれが当初予想していたよりも大きな成功を早い時期に得た。最も良い例が韓国と日本で最高の視聴率記録を続けていることだ。東京ドームにも多くの観客が訪れた。きょうのドジャースタジアムでもだれもが感じられた」

--韓国が寄与したのはどんな側面か。

「試合で韓国チームがしたことはこれ以上説明しなくてもいい。だれもが成績を知っている。韓国がもっと決定的に寄与したのはスタジアムの外でだ。韓国のファンの熱烈な声援がWBCに対する国際的な関心を最大限に高めてくれている」

--WBCにより大リーグのペナントレース開幕が遅れるなどの問題があるという指摘も出ているが。

「大きな事のためには仕方がないと受け止めるべき部分もある。WBCはこれから4年ごとに開かれる。次の大会は2013年だ。これまでの成功を考えれば今後より大きな大会に成長するのは明らかだ」

WBCは大リーグ事務局が主管する大会だ。したがって毎試合の審判陣も主に大リーグの審判で構成されている。
 ↑ここまで

« 韓国系アメリカ人の行動が自らの首を絞める | Main | 「朝鮮語会話本」があるのなら、「植民地」にする積りではないだろう »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/44448474

Listed below are links to weblogs that reference 「韓国がWBC成功に決定的寄与」 自画自賛もいい加減にしろ:

« 韓国系アメリカ人の行動が自らの首を絞める | Main | 「朝鮮語会話本」があるのなら、「植民地」にする積りではないだろう »