September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« キム・ヨナ「日本選手に練習を邪魔された」 | Main | 左義長祭りに行ってきた(今年も) »

March 19, 2009

「金ヨナ妨害」の事実など無い

 産経新聞のページに、「「金ヨナ妨害」日本連盟は否定 韓国に報道経過の説明要求へ」という記事がある。「日本選手はスポーツマンシップにのっとって競技を行っており、意図的に妨害行為をした事実はない」ということだ。当然だろう。日本はたとえ相手がそうであっても、卑怯な手段を使うようなことはしない(ある意味バカ正直なのだ)。

 「キム・ヨナ『日本選手に練習を邪魔された』」で、疑わしいと書いたのだがその通りだった。日本選手への嫌がらせ、言い掛かりでしかない。日本選手の調子を狂わせようというわけだ。もしそれがダメで試合に負けたら、「日本が邪魔をした」と言い訳に使うのだろう、どうせ。嫌らしい奴だ。

 中央日報などの報道に対して「スケート連盟に日本のファンから抗議が殺到している」という。当然だろう。

 日本スケート連盟は、自身のページで、「フィギュアスケートに関する一部報道について」こう述べている。

 ↓ここから
日本選手はスポーツマンシップに則って競技を行っており、意図的に妨害行為をした事実はありません。
また、韓国連盟又はキム選手から抗議を受けたり、ISUから警告を受けた事実もありません。

従いまして、日本スケート連盟としては、今回の報道には大変困惑しておりますが、
これまで築いてまいりました韓国連盟及びキム選手との友好と信頼の関係に則って対処してまいりたいと考えております。
 ↑ここまで

 「韓国連盟及びキム選手との友好と信頼の関係に則って対処してまいりたい」って、相手が「友好」も「信頼」も裏切っているのだが。そもそも韓国に「スポーツマンシップ」などという言葉は存在しないように見える。特に日本に対しては。

 産経新聞の記事を引用する。

 ↓ここから
 フィギュアスケート女子の金ヨナ選手(韓国)が2月の四大陸選手権の公式練習で日本選手に妨害されたという韓国からの一部報道に対し、日本スケート連盟に日本のファンから抗議が殺到していることが19日、明らかになった。

 日本連盟の常山正雄専務理事は同日、妨害の事実を否定し、報道の経緯説明を求める文書を韓国連盟に送る考えを示した。

 日本連盟はこの日、「日本選手はスポーツマンシップにのっとって競技を行っており、意図的に妨害行為をした事実はない。韓国連盟または金選手から抗議を受けたり、国際スケート連盟から警告を受けた事実もない」との声明を公式ホームページ上で発表した。

 日本連盟は当初、報道をやり過ごす方針だったが「なぜ抗議しないのか」「日本選手を守らないのか」といった電話やメールが相次いだこともあり、沈静化に向けて対処することを決めた。四大陸選手権の女子には日本から浅田真央(愛知・中京大中京高)村主章枝(AK)鈴木明子(邦和スポーツランド)の3選手が出場した。
 ↑ここまで

« キム・ヨナ「日本選手に練習を邪魔された」 | Main | 左義長祭りに行ってきた(今年も) »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/44401768

Listed below are links to weblogs that reference 「金ヨナ妨害」の事実など無い:

« キム・ヨナ「日本選手に練習を邪魔された」 | Main | 左義長祭りに行ってきた(今年も) »