September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« ミサイル問題で「いたずらにあおるな」と北朝鮮を擁護する朝日新聞 | Main | 矢野元委員長が逆転勝訴 »

March 30, 2009

違法滞在の「韓国人夫婦の在留認める」判決 裁判官辞めろ

 47NEWSのページに「韓国人夫婦の在留認める 焼き肉店経営の業績を評価」という記事がある。不法滞在しているのだから、強制退去されて当然ではないか。焼き肉店経営の実績がナンボのものか。裁判長はカルデロン一家の判例を知っているはずだろうに。法律よりも情を優先し、日本国を崩してしまうような判決を出す裁判官には、即刻辞めてもらいたい。民潭の圧力が恐かったのだろうか。

 控訴審(があれば)での常識的な判決に期待したい。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 大手焼き肉チェーン「叙々苑」傘下の焼き肉店を東京都内で経営する韓国人夫婦が、国に在留を認められなかったのは不当だとして、強制退去処分の取り消しなどを求めた訴訟で、東京地裁は27日、請求を認めた。

 杉原則彦裁判長は「夫婦は長期間、身を粉にして働き、叙々苑社長から高い評価を受けて店の営業を許された。違法状態だったが、営業を継続する経済的価値は高く、すべてを失わせるのは酷だ」と指摘した。

 判決によると、夫婦は1988年、借金返済のため、短期滞在の名目で来日期限が過ぎても残留し叙々苑の直営店で働いていたが、同社は99年ごろ、夫婦を含め不法就労者を全員解雇した。

 夫婦は別の店に移った後、2004年にその店の経営を引き継いだ。叙々苑社長との親交は続いており「叙々苑」の商号使用を直営店以外で唯一許された上、食材の提供も受けるようになった。
 ↑ここまで

« ミサイル問題で「いたずらにあおるな」と北朝鮮を擁護する朝日新聞 | Main | 矢野元委員長が逆転勝訴 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/44510940

Listed below are links to weblogs that reference 違法滞在の「韓国人夫婦の在留認める」判決 裁判官辞めろ:

« ミサイル問題で「いたずらにあおるな」と北朝鮮を擁護する朝日新聞 | Main | 矢野元委員長が逆転勝訴 »