September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 日教組に肩入れする民主党 | Main | たねやよ、地元を大切にしないとしっぺ返しをくらうぞ »

January 19, 2009

「農奴解放記念日」ではなく「チベット侵略記念日」なのだが

 産経新聞のページに「『農奴解放記念日」を採択 中国チベット自治区』という記事がある。支那のチベット侵略を「解放」と言い換える。以前日本の教科書が「侵略」を「進出」に言い換えたと、国際問題になって大騒ぎになったが、そんなレベルではない。白を黒といっているのと同じで、正反対である。

 (「侵略」を「進出」に言い換えたという事実はなかった。しかし訂正して報道したのは「産経新聞」だけ。朝日などは誤魔化した記事を書いた。)

 このような大嘘を平気で言うのが支那である(千年以上支那の属国であった朝鮮もまた同じだ)。話し合いなど通用する相手ではない。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 新華社電によると、中国チベット自治区の人民代表大会(議会)は19日、1959年に中国政府が「チベット動乱」を制圧し同地域の統治権確立を宣言した3月28日を「農奴解放記念日」とする議案を採択した。

 チベット自治区では昨年3月、区都ラサでチベット民族による大規模な暴動が起きており、記念日制定は思想的な引き締めを図るのが狙い。しかし、暴動後もチベット民族と漢民族の対立は深まっており、強い反発が出るのは必至だ。

 チベットでは59年3月、中国による統治に反発して住民らによる動乱が発生。チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世がインドに亡命する一方、中央政府が同月28日に地元政府を解散し、自治区設立準備委員会が地方行政を担当するよう命じた。
 ↑ここまで

« 日教組に肩入れする民主党 | Main | たねやよ、地元を大切にしないとしっぺ返しをくらうぞ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/43792342

Listed below are links to weblogs that reference 「農奴解放記念日」ではなく「チベット侵略記念日」なのだが:

« 日教組に肩入れする民主党 | Main | たねやよ、地元を大切にしないとしっぺ返しをくらうぞ »