September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 教科書検定「改善」案 左翼の妨害が心配だ | Main | 北朝鮮人権侵害問題啓発週間 »

December 09, 2008

中国調査船2隻が領海侵犯 支那は「文句を言われる筋合いなし」

 読売新聞のページに「中国調査船2隻が領海侵犯、尖閣沖を9時間以上」という記事がある。日本はどうせ何もできないと思われている(事実その通り)から、領海を堂々と侵犯するのだ。韓国による竹島侵略や北朝鮮による拉致が解決できないのも同じだ。無能国家日本。

 核兵器保有や原子力潜水艦、空母の保有を真剣に考えるべきだ。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 8日午前8時10分頃、沖縄県石垣市の尖閣諸島・魚釣島の南東約6キロの日本領海内で、中国の海洋調査船2隻が航行しているのを第11管区海上保安本部(那覇)の巡視船「くにがみ」が確認した。巡視船は無線で、領海外へ出るよう再三警告し、2隻とも約9時間半後の同日午後5時半頃、魚釣島北沖で領海外へ出た。

 11管によると、2隻は中国国家海洋局所属の「海監46号」(約1100トン、全長約70メートル)と「海監51号」(約1900トン、同約90メートル)。

     ◇

 政府は8日、中国政府に抗議を行い、首相官邸の危機管理センター内に、情報連絡室を設置した。麻生首相は首相官邸で記者団に、「はなはだ遺憾だ。明らかに領海侵犯だから」と述べた。
 ↑ここまで

 ところが支那は日本の抗議に対して「文句を言われる筋合いなし」と言っている。日本が独立国家として扱われていないのは明らかだ。

 サーチナニュースのページに「調査船の尖閣海域侵入で中国『文句言われる筋合いなし』」という記事がある。放置していたら尖閣も沖縄も支那の領土になってしまう。日本は怒るべきだし、断固たる処置を取れるように変らないといけない。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 9日付中国新聞社電によると、中国外交部(外務省)の劉建超報道局長は、8日に尖閣諸島海域に中国の海洋調査船が入った件で、記者の質問に対して「文句を言われる筋合いはない」と答えた。

 劉局長は「魚釣島とその周辺の諸島は古来より中国固有の領土であり、中国船は所管の海域で正常な巡視活動をしただけだ」と主張。「文句を言われる筋合いは、何もない」と述べた。

 魚釣島は尖閣諸島最大の島で、面積は約3.82平方キロメートル。
 ↑ここまで

« 教科書検定「改善」案 左翼の妨害が心配だ | Main | 北朝鮮人権侵害問題啓発週間 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/43366635

Listed below are links to weblogs that reference 中国調査船2隻が領海侵犯 支那は「文句を言われる筋合いなし」:

« 教科書検定「改善」案 左翼の妨害が心配だ | Main | 北朝鮮人権侵害問題啓発週間 »