September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 自民党有志が「日教組究明議連」発足 | Main | トヨタの闇 »

December 11, 2008

ウォン安対策で韓国に2.8兆円融通 金をドブに捨てるな!

 日経新聞のページに「ウォン安対策、韓国に2.8兆円融通 日本政府方針、通貨危機防止」という記事がある。通貨交換協定の資金枠を130億ドル(約1兆2000億円)から300億ドル(2兆8000億円)規模に広げるという。とんでもないことだ。

 反日国家を助ける必要などない。幾ら金を出して援助しても感謝されることは何一つ無いのだ。97年の韓国金融危機で日本が金を出したが、反日が止んだか?正反対だろう。

 韓国はどうせ「日帝支配」の賠償金程度にしか思っていないのだろう。

 逆に韓国が侵略して日本から奪った竹島を日本に返す位のことをするのなら、韓国を助けても構わないだろう。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 日本政府は通貨ウォン相場の急落で外貨不足の恐れのある韓国を支援するため、日韓で結んでいる協定を拡充する方針を固めた。ウォンと引き換えに円やドルを韓国に融通する通貨交換(スワップ)協定の資金枠をいまの130億ドル(約1兆2000億円)から300億ドル(2兆8000億円)規模に広げる方向で最終調整しており、中国も人民元の供給枠を増額する方向。13日の日中韓首脳会議で正式合意する。金融危機の打撃でウォンがアジア通貨危機以来の安値に急落する中で、連携強化により危機再発を防ぐ。

 日韓が結んでいる現在の通貨交換協定には、中央銀行間でいつでもウォンと引き換えに円を融通する協定と、国際通貨基金(IMF)が緊急融資を発動するような「危機」時にドルを供給する協定の2種類がある。それぞれの枠は円が30億ドル分、ドルが100億ドルで、合わせて130億ドル相当になる。これを 2.3倍に引き上げる方向だ。
 ↑ここまで

« 自民党有志が「日教組究明議連」発足 | Main | トヨタの闇 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/43385395

Listed below are links to weblogs that reference ウォン安対策で韓国に2.8兆円融通 金をドブに捨てるな!:

« 自民党有志が「日教組究明議連」発足 | Main | トヨタの闇 »