September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 「見た目で不合格」を「不正」と書くのは朝日新聞だけ | Main | 「沖縄ノート」差し止めならず 理解できない判決 »

October 31, 2008

「中国侵略ぬれぎぬ」 その通りではないか  

 朝日新聞のページに「田母神空幕長更迭へ 懸賞論文で『中国侵略ぬれぎぬ』」という記事がある。航空幕僚長の書いた論文が「村山談話」と異なり問題だという。

 記事によると、論文には次のように書かれている。

 ・旧満州や朝鮮半島の植民地支配について「現地の人々は圧政から解放され、生活水準も格段に向上した」
 ・「中国政府から『日本の侵略』を執拗(しつよう)に追及されるが、我が国は蒋介石により日中戦争に引きずり込まれた被害者」
 ・自衛隊についても「集団的自衛権も行使できない。(東京裁判の)マインドコントロールから解放されない限り我が国を自らの力で守る体制が完成しない」

 また、TVのニュースによると次のような記述もあるという。

 ・先の大戦について「多くのアジア諸国が肯定的に評価し、わが国が侵略国家などというのは正に濡れ衣」

 どれもその通りではないか。事実を書いてなぜ更迭されねばならないのか。言論の自由以前の問題だ。正に東京裁判にマインドコントロールされているといえる。

 幕僚長の更迭には強く反対する。村山談話の方を撤回すべきであるし、事実を捻じ曲げて日本国や国民を貶める総理大臣こそ、いの一番に辞任させるべきであった。

 TVでは、幕僚長は「国家や国民のためだと思って(論文を)書いた」と言われている。同感である。

 朝日新聞の記事を引用する。

 ↓ここから
 航空自衛隊トップの田母神(たもがみ)俊雄・航空幕僚長が「我が国が侵略国家だったというのはぬれぎぬ」などと主張する論文を、民間企業が主催した懸賞論文に応募していたことがわかった。旧満州や朝鮮半島の植民地支配について「現地の人々は圧政から解放され、生活水準も格段に向上した」と評価するなど、政府の見解に反する内容で、浜田防衛相は31日、田母神氏を事実上更迭する方針を固めた。

 防衛省関係者によると、浜田氏が同日夜、田母神氏の辞表提出を発表する。放置すれば野党の反発で国会審議などへの影響が避けられないことから、早期の収拾を図ったと見られる。

 論文の題は「日本は侵略国家であったのか」。ホテルチェーンなどを展開するアパグループが主催する第1回「真の近現代史観」懸賞論文の最優秀賞(賞金300万円)に選ばれ、31日に同社のホームページで公表された。

 論文は中国への侵略について「中国政府から『日本の侵略』を執拗(しつよう)に追及されるが、我が国は蒋介石により日中戦争に引きずり込まれた被害者」など、一貫して日中戦争や太平洋戦争での日本の役割を正当化する内容。自衛隊についても「集団的自衛権も行使できない。(東京裁判の)マインドコントロールから解放されない限り我が国を自らの力で守る体制が完成しない」と不満をつづった。

 95年の村山首相談話は植民地支配と侵略で「アジア諸国の人々に、多大の損害と苦痛を与えた」としており、麻生首相も継承する考えを表明している。防衛省首脳は論文について「事前に知らなかった。(集団的自衛権の行使は)政府見解とは異なる」と話している。

 麻生首相は31日夜、首相官邸で記者団に「オレ、それ(論文を)読んでいない」としながらも、「個人的に出したとしても、それは、今、立場が立場だから、適切じゃないね」と語った。

 参院外交防衛委員会の北沢俊美委員長(民主党副代表)は31日、朝日新聞の取材に対し、集団的自衛権をめぐる憲法上の制約に不満を表明した点について「実力部隊の指揮官であり誠に危険だ」と指摘し、空幕長を辞任すべきだとの考えを示した。
 ↑ここまで

 朝日の記事が特に気に入らないのは、「中国への侵略」を史実としているところや、旧満州や朝鮮半島を「植民地支配」と断定しているところだ。まあマインドコントロールの塊みたいな新聞社だからなあ。

« 「見た目で不合格」を「不正」と書くのは朝日新聞だけ | Main | 「沖縄ノート」差し止めならず 理解できない判決 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/42966664

Listed below are links to weblogs that reference 「中国侵略ぬれぎぬ」 その通りではないか  :

« 「見た目で不合格」を「不正」と書くのは朝日新聞だけ | Main | 「沖縄ノート」差し止めならず 理解できない判決 »