September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 「WBC星野監督」を牽制 | Main | 「ホテルのバー」を「高級料亭」に捻じ曲げて質問する北海道新聞記者 取材するなよ »

October 22, 2008

党首討論から逃げる小沢 民主党など信用するな

 産経新聞のページに「野党、小沢氏への“直談判”を批判 『党首討論』で24日に幹事会」という記事がある。「小沢氏が腹を立てている」というが、党首討論をしたくないのだ。自民党と民主党との争点がはっきりして困るのは民主党だからだ。民主党は日本の憲法や安全保障など根幹となる事についてあやふやなままでいる。主義主張などそっちのけで「数合わせ」で出来た政党だからだ。

 そもそも小沢一郎=「自由党」の主義主張が「民主党」と合っているとは考えられない。小沢にしてみれば、民主党を利用して首相になりたいだけであろう。でなければ、自衛隊の海外派遣1つをとってみても過去の主張と合わない理由がつかない。

 争点をぼかしたまま、数の力で解散・総選挙をしたいのだ。民主党はそれしか考えていない。主義主張はもちろんなく(福田前首相のときの「何が何でも反対」はどうなったのか)、国民の生活などそれこそどうでも構わない。

 正体が見えたな。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 野党は22日午前の国家基本政策委員会の衆院側理事懇談会で、与党側理事の萩山教厳氏が21日、民主党の小沢一郎代表に、麻生太郎首相との初の党首討論を行うよう“直談判”したことを批判した。

 萩山氏が直談判の後、記者会見したことにも触れ野党側は「小沢氏が腹を立てている」などと強調した。

 与党側が求めている29日の開催については同委員会の衆参両院合同幹事会を24日に開き、協議することで合意した。
 ↑ここまで

« 「WBC星野監督」を牽制 | Main | 「ホテルのバー」を「高級料亭」に捻じ曲げて質問する北海道新聞記者 取材するなよ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/42870087

Listed below are links to weblogs that reference 党首討論から逃げる小沢 民主党など信用するな:

« 「WBC星野監督」を牽制 | Main | 「ホテルのバー」を「高級料亭」に捻じ曲げて質問する北海道新聞記者 取材するなよ »