September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« Deep Purple / Last Concert In Japan | Main | こんにゃくゼリー製造停止より先にすべきこと »

October 04, 2008

「麻生首相、『大東亜戦争』と表現」のどこが悪いか!朝日新聞!

 朝日新聞のページに、「麻生首相、『大東亜戦争』と表現 戦争観問われ」という記事がある。記事では、戦後にGHQが使用を禁止し、「太平洋戦争」が一般的な呼び名であるという。にもかかわらず、麻生首相が「大東亜戦争」と発言したので、朝日新聞が問題にしている。

 本来ニュースにもならない事だ。あの戦争を「大東亜戦争」と呼んで何が悪いのか。朝日新聞がいまだにGHQの言いなりになっているのが、よくわかる記事だ。戦後、GHQは国際法に反して占領した日本の言論を統制し、社会構造を変え、憲法まで作っている。日本はいまだに占領状態から脱していないのだ。それを助長しているのが、朝日新聞などのマスコミである。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 麻生首相は30日、首相官邸で記者団から過去の戦争観を問われ、「日清、日露(戦争)と、いわゆる大東亜戦争、第2次世界大戦とは少し種類が違うと思う」と語った。首相は「明治憲法以来約120年。時代を振り返って、日本の歴史として誇れる歴史もあれば、誇れない歴史もある」との考えを示した。

 「大東亜戦争」は当時の政府が決めた正式呼称だが、戦後、GHQ(連合国軍総司令部)が公文書での使用を禁止。教科書では「太平洋戦争」「第2次世界大戦」の呼び名が一般的になっている。

 河村官房長官は30日の記者会見で「首相は吉田茂元総理の薫陶を子どものころから受けており、教育勅語をそらんじることができる我々同じ世代の唯一の国会議員だ。第2次世界大戦を当時の大人たちが大東亜戦争と表現していた。そういうことかなと思う」と語った。
 ↑ここまで

人気blogランキングへ→banner_01

« Deep Purple / Last Concert In Japan | Main | こんにゃくゼリー製造停止より先にすべきこと »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/42676451

Listed below are links to weblogs that reference 「麻生首相、『大東亜戦争』と表現」のどこが悪いか!朝日新聞!:

» 太郎ちゃんねると勝負!(^^) [販売+営業+ネゴシエーター÷ホテルマン=サービスマスター]
太郎ちゃんねると勝負!(^^) [Read More]

« Deep Purple / Last Concert In Japan | Main | こんにゃくゼリー製造停止より先にすべきこと »