September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 中国インゲンから殺虫剤 一本でも食べると危険! | Main | 中国産シラウオからホルムアルデヒド大量検出 »

October 15, 2008

「中国との取り引きやめない」ニチレイフーズ会見 消費者を守る気はないのか

 産経新聞のページに「『中国との取り引きやめない』ニチレイフーズ会見」という記事がある。毒インゲンについて謝罪はしているものの、支那との取引は継続し続ける姿勢だ。

 消費者が自衛するには、中国産品は買わないという「チャイナ・フリー」を実践するしかないだろう。

 記事から抜粋する。

 ↓ここから
 --ニチレイは北海食品が作っている食品について、当該のインゲン以外については販売し続ける意志があるのか

 ニチレイの責任者「はい

 --煙台北海食品との付き合いをやめるという考えはないか

 相馬社長「煙台北海食品の仕事の中身、一緒にやって培われたノウハウなど、互いに有用になってきた。互いの信頼関係の上で続けていきたい

 --断続的に中国製製品で同じような問題が続いているが、取引の縮小などは考えているのか

 ニチレイの責任者「私たちが中国モノについて問題ないと力んでも、日本のマーケットの中で受け入れられなければそれもある。不幸なことになりましたが、今の段階での管理状況で自信を持って管理すればマーケットはまだある。価格的なメリットだけはない」
 ↑ここまで

 「今の段階での管理状況で自信を持って」管理していたのに、毒が混入したのではないのか。冷凍食品の全検査など出来ない。支那で毒が意図的に混入されることを防止するのは困難だ。毒餃子はまだ原因の解明すらできていない。消費者を守るという意思が全く感じられない。食品会社として理解できない回答だ。死者が出てもおかしくない状況なのだが。

« 中国インゲンから殺虫剤 一本でも食べると危険! | Main | 中国産シラウオからホルムアルデヒド大量検出 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/42796294

Listed below are links to weblogs that reference 「中国との取り引きやめない」ニチレイフーズ会見 消費者を守る気はないのか:

« 中国インゲンから殺虫剤 一本でも食べると危険! | Main | 中国産シラウオからホルムアルデヒド大量検出 »