September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 救援物資を横領 支那や朝鮮のやりそうなことだ | Main | 中国は猛毒を撒きちらして自滅する »

May 23, 2008

「柏崎刈羽原発」よりも支那の原発を問題にすべきではないのか、朝日新聞

 朝日新聞の5月23日社説は「柏崎刈羽原発―『想定』は覆された」だ。確かに設計の「想定」を超えた地震が発生したのだが、「安全上重要な機器などに地震による有意な損傷は認められなかった。」「今回の地震は、想定された地震動のレベルをはるかに上回っていたが、安全上重要な機器は予想以上にいい挙動を示していた。」「原発には安全余裕度が設けられていて、今回の地震による原発の揺れも許容できる範囲内だった。」(Wikipediaより)

 あえて社説で問題にすることではない。考えられるのは四川大地震との関連だ。四川大地震により震源地近くにある原発や核兵器への影響が懸念されている。支那は都合の悪い情報はひた隠しにするから、事実が伝わらない。そこで朝日新聞は、支那のことより日本の原発を心配しろと、読者の注意を支那からそらそうとしているのだろう。わしにはそうとしか思えない。

 社説では、「耐震を考えるときには、研究の進展で新しい懸念材料が出てくることを念頭に置いておかなければならない」という。設計時の技術を超えて未来を予測して設計などできるか。不可能なことを書くな。つまりは原発を日本に作るなということが言いたいのだろう。

 日本よりも心配なのは手抜き工事が横行している支那の原発や、日本や台湾に向けて配備されている核兵器であろうに。

人気blogランキングへ→banner_01

« 救援物資を横領 支那や朝鮮のやりそうなことだ | Main | 中国は猛毒を撒きちらして自滅する »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/41298686

Listed below are links to weblogs that reference 「柏崎刈羽原発」よりも支那の原発を問題にすべきではないのか、朝日新聞:

« 救援物資を横領 支那や朝鮮のやりそうなことだ | Main | 中国は猛毒を撒きちらして自滅する »