September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« タイムスリップ明治維新 | Main | 市長の神社祝辞は違憲 これでは伝統も風習も文化も破壊されてしまう »

April 08, 2008

緑茶への除草剤混入事件について

 産経新聞のページに「『爽健美茶』に除草剤 50代女性、病院に搬送」という記事がある。同じく産経新聞のページに「花王のヘルシア緑茶に除草剤?混入」という記事がある。同じような事件が相次いで起こった。

 これらの事件は胡錦濤の来日に向けた工作ではないか。毒餃子が問題になったが、「日本でも食の安全に問題があるではないか」とか、農薬は「日本で混入したのではないか」と言いたいがための事件のように思えてしまう。考えすぎだろうか。

 何せスパイ防止法もない日本のことだ。やり放題ではないかと思う。

 今後の捜査の結果に注目したい。

 前者の記事を引用する。

 ↓ここから
兵庫県警は7日、加東市内の無職の女性(54)が市内のスーパーで購入したペットボトルのお茶を飲んだところ、気分が悪くなり、病院に搬送されたと発表した。女性は命に別条はないという。県警がお茶の成分を鑑定したところ、除草剤「グリホサート」を検出したため、威力業務妨害容疑などで捜査を始めた。

 県警の調べでは、女性は6日午後3時から4時の間に、同市内のスーパー「ジャスコ社店」で購入したペットボトル入りの「爽健美茶」(日本コカ・コーラ)を飲んだところ、気分が悪くなり、病院に搬送された。通報を受けた県警が残されたお茶を鑑定したところ、グリホサートが検出された。

 ペットボトルのふたが緩かったかどうかについて、女性は「覚えていない」と話しているという。

 東京都練馬区の会社役員の男性が3月、花王の特定保健用食品の健康飲料「ヘルシア緑茶」をスーパーで購入して飲み、下痢の症状を訴えた。このときも茶からグリホサートが検出されている。
 ↑ここまで

 余談だが、せと弘幸Blog『日本よ何処へ』に書いてあった記事をざっくりと要約すると、映画「靖国」上映中止を「政治的圧力」のせいにして報道するのも、胡錦濤来日に向けての地ならしであるという。さもありなん。

人気blogランキングへ→banner_01

« タイムスリップ明治維新 | Main | 市長の神社祝辞は違憲 これでは伝統も風習も文化も破壊されてしまう »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/40810211

Listed below are links to weblogs that reference 緑茶への除草剤混入事件について:

» 健康、美容、ダイエット、アウトレット、音楽、映画、教育他 [生きるのに為になるブログ]
売れる、儲かる、稼げる商材がザクザクあります。 ブランド品、健康、美容、フィットネス、音楽、映画、アウトレット、教育等 [Read More]

« タイムスリップ明治維新 | Main | 市長の神社祝辞は違憲 これでは伝統も風習も文化も破壊されてしまう »