September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 少年に銃抜いた警官を停職 厳しすぎ | Main | アマゾンの「ほしい物リスト」公開状態 個人情報管理に問題ああり »

March 15, 2008

チベット騒乱!

 産経新聞のページに「チベット騒乱!僧侶が五輪開催に抗議 店舗や車炎上」という記事がある。情報を統制しているはずの中国から、こういう情報が漏れてきているということは、余程の騒乱状態なのであろう。

 中国のチベット侵略により110万人以上のチベット人が殺され、大部分の寺院が破壊されている。もちろん今も侵略を続けており、中国への同化を進めている。こんな国でなぜオリンピックを開くのか。自由主義諸国はかつてソ連オリンピックをボイコットしたのであるから、同じ事をすべきではないか。

 中国は世界の工場などと言うが、商品の適正な価格を破壊し、地球規模で公害を撒き散らかし、資源を無駄遣いし、周辺諸国に軍事的な脅威を与え続けている。

20080113yomiuri 何かあれば隣国の日本が被害を受けるのは間違いない。にもかかわらず政府やマスコミの能天気さは何か。少し前だが、今年の1月13日の読売新聞には、「鉄路巡るロマンと信仰」などという平和ボケした特集記事を載せている。マスコミの使命感など全く無いようだ。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 中国国営新華社通信は14日、チベット自治区のラサで同日、複数の店舗が燃やされ、暴動で負傷者がいると公式に伝えた。AP通信などは目撃者の話として、同日に数百人の抗議行動が発生、数台の公安車両などに火が放たれたほか、主要寺院が封鎖されたと伝えている。中国支配に抗議したチベット人らの騒乱は北京五輪開催に抗議する意味もあるとされ、当局が社会安定を理由に、相当な弾圧を加える可能性が出てきた。抗議行動が青海省など各地に飛び火する可能性もある。

 騒乱は1989年のラサ暴動以来、最大規模となりそうだ。新華社電は、店舗への放火で煙がもくもくと立ちのぼったとし、ジョカン寺など主要寺院に近い土産物販売の店舗は店を閉じたとしている。複数の車両が燃やされたとの情報もある。

 AP通信などによると、14日のデモ隊は僧侶と一般市民で、放火された車両には軍車両も含まれるほか、焼け落ちた建物もあるという。同日までに、ラサにあるセラ寺院など3大仏教寺院を含めた複数の寺院が数千人規模の武装警察部隊などにより封鎖されたほか、寺院では僧侶が、拘束された僧侶らの釈放や武装警察部隊の撤退を要求し、抗議のハンガーストライキに入っているとされる。

 観光客は主要な寺院に入れず、現地の当局者は、抗議行動に関する詳細な情報の提供を拒否している。

 米政府系放送局「ラジオ自由アジア」などは14日、チベット自治区のラサで、僧侶2人が武装警察の暴力などに抗議する形で手首を切るなど混乱が続いていると伝えた。手首を切った僧侶は腹も刺し重体となったが、病院への搬送を拒否したという。

 ラサでは1959年の「チベット動乱」から10日に49年を迎えた。チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世がインドのダラムサラに亡命して49年となるが、亡命チベット人住民がダラムサラ近郊で13日、中国政府への抗議デモを行い約130人が拘束されたと伝えられる。ダライ・ラマは最近、「想像を絶する人権抑圧」が続いていると述べ、極めて事態が緊迫していると訴えていた。
 ↑ここまで

人気blogランキングへ→banner_01

« 少年に銃抜いた警官を停職 厳しすぎ | Main | アマゾンの「ほしい物リスト」公開状態 個人情報管理に問題ああり »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/40501907

Listed below are links to weblogs that reference チベット騒乱!:

» チベット騒乱 [瞬間ランキング2]
最近話題の検索ワードはこれです!チベット騒乱、中国は早期収拾図る・「出頭なら処罰 [Read More]

« 少年に銃抜いた警官を停職 厳しすぎ | Main | アマゾンの「ほしい物リスト」公開状態 個人情報管理に問題ああり »