September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« JR新快速でヘッドホン「うるさい」とケンカ | Main | 「独立門」は日本帝国主義の「凱旋門」 また韓国の歴史捏造が始まった »

March 03, 2008

黄砂に吹かれて毒まみれの日本

 産経新聞のページに「日本列島、広範囲で黄砂 今年初」という記事がある。日本は黄砂を春の風物詩などと呑気に構えていてはいけない。中島みゆきの「黄砂に吹かれて」という曲があるが、どれだけ身体に影響があるかわかったものではない。

 産経新聞の記事では「硫黄酸化物などの大気汚染物質が含まれていることがある」と書かれているが、控えめな表現であろう。実際に黄砂にどれだけ有害物質が含まれているか調べ、抗議しないといけない。中国によって日本の環境が汚染されているのだ。中国自身が汚染を防ぐ努力をしないといけないのだが、日本に対して環境対策の支援(金と技術)をせよ、と言ってきている。支援しないと日本がひどい目にあうぞ、ということだ。

 福田首相は既に支援を約束しているようである。安い製品を世界中に売りまくって外貨を蓄えておきながら、公害対策は一切取らない。中国はそんなとんでもない国であることを理解しないといけない。

 なお、朝日新聞や日経新聞の同記事には、「硫黄酸化物などの大気汚染物質が含まれていることがある」という記述は一切無い。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 西日本から東海までの広い範囲で2日夜から3日にかけて、今年初めて黄砂が観測された。気象庁は沖縄・奄美から東北南部の広い範囲で4日にかけ黄砂が予想され、視界が悪くなるとして、交通機関などに注意を呼び掛けている。

 気象庁によると、黄砂が観測されたのは九州・沖縄、四国、中国、近畿の全府県と愛知、岐阜、石川の各県など。熊本、佐賀では視程(見通しの利く距離)が5キロ未満に、福岡、那覇では10キロ未満に落ちた。

 黄砂は中国大陸の砂漠域で巻き上げられた砂が偏西風で飛来し、空が黄色くかすんで見える現象。硫黄酸化物などの大気汚染物質が含まれていることがある。
 ↑ここまで

« JR新快速でヘッドホン「うるさい」とケンカ | Main | 「独立門」は日本帝国主義の「凱旋門」 また韓国の歴史捏造が始まった »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/40355641

Listed below are links to weblogs that reference 黄砂に吹かれて毒まみれの日本:

« JR新快速でヘッドホン「うるさい」とケンカ | Main | 「独立門」は日本帝国主義の「凱旋門」 また韓国の歴史捏造が始まった »