September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 中国「海外メディアは不公正」 中国メディアが統制されているだけ | Main | 韓国の偽「かっぱえびせん」にネズミの頭が混入 »

March 18, 2008

チベット騒乱で中ロが安保理での議論拒否 国連とはそういう組織だ

 日経新聞のページに「チベット騒乱、中ロが安保理での議論拒否」という記事がある。国連とは第2次世界大戦の「戦勝国」による軍事同盟が拡大したものだ。だから、安全保障理事会の常任理事国にロシア(旧ソ連)や中国が平気で居座っている。ついでに言うと今の国連事務総長は中国が「宗主国」の朝鮮(韓国)だし、チベット問題への対応など期待できない。

 このような組織に世界の安全を任せることなどできない。民主党などは国連決議を最重視しているようだが、それでは、例えば中国が日本や台湾を侵略したら、全く対応できないことになる。民主党支持者はもっと現実を見るべきだ(自民の方がまだマシというレベルだが)。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 国連は17日、中国チベット自治区で発生した大規模騒乱をめぐり、関係国と協議を進めたが、亡命政府から要望が出ている国際調査団の派遣など具体的行動の検討には踏み出さず、慎重な対応に終始した。中国とロシアは安全保障理事会などで同問題を議論することを拒否しており、進展は期待薄との見方が広がっている。

 潘基文(バン・キムン)事務総長は、中国の王光亜国連大使と同日午前に会談し、多数の死傷者が出た事態への「懸念」を伝達したことを明らかにした。

 事務総長は国連本部で記者団に対し「さらなる対立と暴力を回避するよう、すべての関係当事者に求める」と強調。ただ国際調査団の派遣については「今後も事態の推移を注視する」とだけ語り、明言を避けた。
 ↑ここまで

« 中国「海外メディアは不公正」 中国メディアが統制されているだけ | Main | 韓国の偽「かっぱえびせん」にネズミの頭が混入 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/40546085

Listed below are links to weblogs that reference チベット騒乱で中ロが安保理での議論拒否 国連とはそういう組織だ:

« 中国「海外メディアは不公正」 中国メディアが統制されているだけ | Main | 韓国の偽「かっぱえびせん」にネズミの頭が混入 »