September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 男性被害のDV被害相談続々 情けないねえ | Main | 毒餃子で中国が「殺虫剤が混入されたのは中国ではない」 予想通りの反応だ »

February 27, 2008

韓国大統領就任式に、台湾が中国の圧力で出席できず! 韓国はまだ中国の属国なのか

 産経新聞のページに「中国が圧力、台湾出席できず 韓国大統領就任式」という記事がある。韓国が中国の内政干渉を許した形だ。朝鮮は日本が統治する(韓国流に言うと「日帝支配」)まで、中国の属国であった。その名残りが今もあるのだろう。

 韓国は、中国と国交を樹立する直前まで、台湾との国交を断絶することはない、と台湾を騙し続けていたという前歴がある(中国と国交樹立と同時に台湾との国交を断絶した)。全く信用できない国だ。

 とはいうものの、日本は中国だけでなく、韓国の内政干渉にも屈している。本当に情けない。韓国による竹島侵略など、自衛のための戦争になってもおかしくないのだが。少なくとも国交を断交しても良いほどの事だ。日本からの輸出が減るのは我慢してい貰うしかない。が、より困るのは基幹部品を日本からの輸入に依存している韓国である。電子機器や自動車などの韓国製品の基幹部品の大部分は日本製やアメリカ製だ。

 記事を引用する。

 ↓ここから
台湾の黄志芳外交部長(外相)は26日、韓国の李明博大統領の就任式出席のため訪韓した王金平・立法院長(国会議長)と陳唐山・国家安全会議秘書長が中国の圧力で出席を拒まれたとして遺憾の意を表明した。

 中央通信によると、王、陳両氏は韓国側の招請を受けて25日の式典前日に訪韓したが、訪韓した中国の唐家セン国務委員が式典ボイコットをほのめかして圧力をかけ韓国政府は最終的に王、陳両氏に出席しないよう求めてきたという。

 黄部長は「韓国が中国の圧力に屈服し、そうした決定をしたのは大変、遺憾だ」と語った。
 ↑ここまで

人気blogランキングへ→banner_01

« 男性被害のDV被害相談続々 情けないねえ | Main | 毒餃子で中国が「殺虫剤が混入されたのは中国ではない」 予想通りの反応だ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/40293729

Listed below are links to weblogs that reference 韓国大統領就任式に、台湾が中国の圧力で出席できず! 韓国はまだ中国の属国なのか:

» 【2ch】東アジアnews  勢いのあるスレ (2/27夜) [Buzz Mania (バズマニア) by HumitakaHolii (堀井文隆)]
日韓関係、ソニー、ブルーレイII、訪朝団、3・1節、イミョンバク組閣など。 [Read More]

« 男性被害のDV被害相談続々 情けないねえ | Main | 毒餃子で中国が「殺虫剤が混入されたのは中国ではない」 予想通りの反応だ »