September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 草津市長選橋川さん初V また「対話の会」! | Main | 小沢・菅ら民主党が進める「外国人への選挙権付与」は憲法違反! »

February 26, 2008

寝屋川・コンビニ店員刺殺 ナイフを準備していながら「殺意なかった」とは何事か!

 読売新聞のページに「寝屋川・コンビニ店員刺殺、少年『殺意なかった』」という記事がある。「店員の追跡に備えてナイフを用意」しておきながら、「殺意はなかった」という。全く筋が通らない。弁護する側も、罪を軽くするのではなく、相応の罪になるよう弁護すべきだ。でなければ、弁護士の信用を無くす。いや、既になくしているか。大阪では、懲戒を求める橋下弁護士が知事になったし。法曹界は世間の常識を知るべきだろう。

 たとえ未成年であろうが人を殺したら犯人も死刑にすべきだろう。被害者のご両親がお気の毒でならない。

 記事から抜粋する。

 ↓ここから
 大阪府寝屋川市のコンビニエンスストアで昨年10月、アルバイト店員上内(かみうち)健司さん(当時27歳)が万引きして逃げた少年に刺殺された事件で、強盗殺人罪などに問われた元工員の少年(19)の初公判が26日、大阪地裁(並木正男裁判長)であった。元工員は「殺意はなかった」と述べ、弁護側は強盗致死罪の適用を主張した。午後からは、検察側が殺意立証のため、元工員が取り調べで犯行状況を説明する様子を録画したDVDが法廷で証拠上映される。

 検察側の冒頭陳述によると、元工員は昨年10月、内装工アルバイトの少年(16)(強盗致死の非行事実で中等少年院送致)らに、買い物かごごと商品を持ち去る「かごダッシュ」を持ちかけ、店員の追跡に備えてナイフを用意。寝屋川市内のコンビニで、約6400円相当の商品を万引きして逃げ、追ってきた上内さんの左胸を刺して殺害した。弁護側は「追跡されパニック状態になり、突発的に刺した」と主張している。
 ↑ここまで

« 草津市長選橋川さん初V また「対話の会」! | Main | 小沢・菅ら民主党が進める「外国人への選挙権付与」は憲法違反! »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/40276636

Listed below are links to weblogs that reference 寝屋川・コンビニ店員刺殺 ナイフを準備していながら「殺意なかった」とは何事か!:

« 草津市長選橋川さん初V また「対話の会」! | Main | 小沢・菅ら民主党が進める「外国人への選挙権付与」は憲法違反! »