September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« ものづくり道 | Main | 死刑執行は合法だ 鳩山法相は済々と進めよ »

February 01, 2008

「永住外国人に地方選挙権を」 民主内に推進議連

 朝日新聞のページに「『永住外国人に地方選挙権を』 民主内に推進議連」という記事がある。外国人に参政権を認めるのが「多様な価値観を認める国」だと。馬鹿も休み休み言え。国が崩壊するだけだ。日本人であれば日本国と運命を共にするしかない。しかし外国人であれば日本国がどうなろうと、いざとなれば自国に帰ればよいのだ。

 国政と地方自治とでは違うという者もいるが、完全に切り離せる訳ではない。

 納税しているのだから参政権をよこせという意見もあるが、納税と参政権とは全く次元の異なる話だ。税金が未納であったり生活保護を受けていたら、参政権が剥奪されるなどということはない。逆も又同じだ。永住外国人といえば在日朝鮮人だが、在日であるからという理由で、三重県で税金を軽減されていたではないか。どうせ氷山の一角だろう。朝鮮総連の施設さえも多くが免税されているのだ。

 普通の外国人に選挙権を与えることさえ問題なのに、反日的な朝鮮人に参政権を与えるなどもっての他だ。永住外国人・在日朝鮮人に地方選挙権を与えるのは「民主党としては長年の政策であり、悲願でもある」と断言している。そんな政党の候補者に投票してはいけないし、絶対に政権を担当させてはいけない。

 日本や日本人、日本の歴史や伝統を大切にする政党が政権を担うのが一番なのだが...、自民党も福田首相ではねえ。民主党などの野党よりはましかもしれないが。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 永住外国人への地方選挙権付与を目指す議員連盟が30日、民主党内に発足した。岡田克也副代表を会長に、鳩山由紀夫幹事長ら党幹部も名を連ねる執行部色の強い議員連盟だ。一方、党内の慎重派議員は同日、勉強会を開き議連の動きを牽制(けんせい)。推進・慎重両派はともに党内の混乱は避けたい考えだが、論議の行方によっては対立が先鋭化する可能性もある。

 「民主党としては長年の政策であり、悲願でもある。多様性、多様な価値観を認める国であることを示す象徴になる。党として法案提出にもっていくのが使命だ

 岡田氏は推進議員連盟のあいさつで立法化への決意を語った。小沢代表は最終的に参加を見送ったが、韓国次期大統領の特使に対し、小沢氏が積極発言をしてから動き出しただけに、執行部主導の中で議論が進む見通しだ。議連には衆参65人が名を連ね、今後週1~2回のペースで議論する。早ければ開会中の通常国会に法案を提出したい考えだ。

 一方、党内の慎重派も同日、国会内で勉強会を発足させた。代理を含めて衆参46人が出席。「議連が党中党であってはいけない。部門会議などの場で議論すべきだ」(松原仁衆院議員)などと推進議連の動きを牽制する意見が相次いだ。

 ただ、代表世話人になった渡部恒三最高顧問は「党内にヒビが入ることはないよう、最後は挙党一致であたる」とあいさつした。
 ↑ここまで

人気blogランキングへ→banner_01

« ものづくり道 | Main | 死刑執行は合法だ 鳩山法相は済々と進めよ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/17914421

Listed below are links to weblogs that reference 「永住外国人に地方選挙権を」 民主内に推進議連:

« ものづくり道 | Main | 死刑執行は合法だ 鳩山法相は済々と進めよ »