September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 中央日報の記事「日本、パチンコ発金融危機?」は日経ビジネス記事のパクリ! | Main | 「京都に韓日関係の未来がある」 韓国には匹敵する文化などないからなあ »

December 28, 2007

「偽装オーダー」は日本の「誤解」という朝鮮日報 ご都合主義がお得意のようだがひどすぎ

 朝鮮日報のページに「北京五輪野球:日本が蒸し返す『偽装オーダー問題』」という記事がある。韓国の「金監督は、“偽装オーダー”を組む前から“実際のオーダー”を用意していたという」のだ。記事を引用する。

 ↓ここから
金監督は、試合開始のかなり前に「李炳圭(イ・ビョンギュ)は先発から外れる。代わりに李宅根(イ・テクグン)が入る。鄭根宇(チョン・グンウ)と高永民(コ・ヨンミン)が1・2番に入る」と韓国の記者らだけに告げていた。加えて田炳浩(チョン・ビョンホ)が先発するという情報も流していた。実際この情報に関して、緊急に打電したメディアも少なくなかった。
 ↑ここまで

 記事が真実かどうかは不明だ。だが仮に真実であったとしたらなぜ「ニセのメンバ表」を日本に渡したのか。考えられるのは、試合開始時にメンバを入替えて動揺を与えようとした、ということくらいだ。であれば韓国の記者にだけしか話さなかったのもわかる。

 ところが、記事のタイトルにあるように「日本が蒸し返す」と、記事では日本を悪く書いている。

 ↓ここから
 つまり金監督は、“偽装オーダー”を組む前から“実際のオーダー”を用意していたという推論が可能だ。従って「日本のオーダーを見て、空白の50 分間に先発メンバーを大幅に組み替えた」という星野監督の主張は、根も葉もない誤解以外の何ものでもない。また “偽装オーダー”騒動後も金監督が堂々たる態度を示していたのもこうした事情から理解できる。

 しがしながら、こうした事情をまだ知らないのか、あるいはとぼけているのか、星野監督は「五輪本戦までルールが変わらないのなら、われわれも試合直前までスタメン表を出さない」との意向を示した。“偽装オーダー”を封じるための策といえるが、これこそ国際野球ルールに反する行為といえる。星野監督の正々堂々とは一体何なのか、疑問を抱かざるを得ない。
 ↑ここまで

 日本の「誤解」であるというのは嘘である。そして星野監督の姿勢こそが「国際野球ルールに反する行為といえる」などという。バカもいい加減にしろと言いたい。バカを韓国の外に持ち出さないで欲しい。非常に迷惑だ。

« 中央日報の記事「日本、パチンコ発金融危機?」は日経ビジネス記事のパクリ! | Main | 「京都に韓日関係の未来がある」 韓国には匹敵する文化などないからなあ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/17502186

Listed below are links to weblogs that reference 「偽装オーダー」は日本の「誤解」という朝鮮日報 ご都合主義がお得意のようだがひどすぎ:

« 中央日報の記事「日本、パチンコ発金融危機?」は日経ビジネス記事のパクリ! | Main | 「京都に韓日関係の未来がある」 韓国には匹敵する文化などないからなあ »