September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 沖縄戦・渡嘉敷島『集団自決』の真実 | Main | 歪曲報道 巨大メディアの「騙しの手口」 »

November 01, 2007

「集団自決」で訂正申請 東京書籍や実教出版の教科書など使いたくない!

 朝日新聞のページに「東京書籍と実教出版が訂正申請 沖縄戦集団自決検定」という記事がある。さっき「訂正申請」で検索したらこのページしか見つからなかった。さすが朝日新聞は自虐記事を出すのは素早い。

 引用する。

 ↓ここから
 沖縄戦での「集団自決」をめぐる教科書検定問題で1日、東京書籍と実教出版の2社が文部科学省に「日本軍の強制」を明記した訂正を申請した。検定では5社の高校用教科書計7冊から強制の記述がなくなっており、これを受けた訂正申請はこれが初めて。渡海文科相は「真摯(しんし)に受け止め、適切に対応していく」との談話を出した。

 訂正申請はいずれも「学習上の障害になる」との理由から。他の教科書会社も同様の趣旨で訂正申請を検討中で、文科省は今後、教科用図書検定調査審議会に諮り、その結論に従って申請を承認するか否かを年内に決める。

 東京書籍版は、「日本軍がスパイ容疑で虐殺した一般住民や、集団で『自決』を強いられたものもあった」という記述が、検定を経て「『集団自決』においこまれたり、日本軍がスパイ容疑で虐殺した一般住民もあった」と修正された。関係者によると、訂正申請では、「日本軍によって『集団自決』においこまれたり、スパイ容疑で虐殺された一般住民もあった」と記しているという。

 一方、2冊を出した実教出版は、「日本軍のくばった手榴弾で集団自害と殺し合いをさせ」「日本軍により、県民が戦闘の妨げになるなどで集団自決に追いやられたり」という記述が、検定で「日本軍のくばった手榴弾で殺しあいがおこった」「県民が日本軍の戦闘の妨げになるなどで集団自決に追いやられたり」となった。関係者によると、日本軍が集団自決を直接引き起こした、という趣旨の記述で訂正申請したという。
 ↑ここまで

 文部科学省によれば検定を覆す新たな事実が見つかっていないから見直すことはないようだが、本当に大丈夫か心配だ。

 午後9時からのNHKのニュースで、「訂正申請」について報道していた。軍による集団自決の強制が事実であるかのような報道であった。「県民大会」についても沖縄の意見として説明するが、参加者水増しには一切触れない。

 また、検定が何度も変わるのは政治によるとNHKは言うが、軍による集団自決命令が事実ではないということが判明した(少なくとも相反する意見が出てきた)から以前検定を通っていた内容が修正されたのである。更にNHKは、安倍首相から福田首相に交替したから検定姿勢が変わったといい、結果的に安倍元首相を悪者扱いしている。

 事実を報道せず平気で偏向報道をする放送局に、なぜ受信料を払わないといけないのか。NHKは解体し、さっさと民営化すべきだ。

人気blogランキングへ→banner_01

« 沖縄戦・渡嘉敷島『集団自決』の真実 | Main | 歪曲報道 巨大メディアの「騙しの手口」 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/16944851

Listed below are links to weblogs that reference 「集団自決」で訂正申請 東京書籍や実教出版の教科書など使いたくない!:

« 沖縄戦・渡嘉敷島『集団自決』の真実 | Main | 歪曲報道 巨大メディアの「騙しの手口」 »