September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 韓国の妄言―韓国・朝鮮人はなぜこんなに尊大なのか? | Main | 朝日が社説「地域連合国家・ニッポンへ」で国家を否定! »

November 05, 2007

私生児なら「嫡出でない子」だろうが

 時事通信のページに「二審は住民票作成認めず=事実婚夫婦の無戸籍児-東京高裁」という記事がある。原告の「菅原さんは二女の出生届を出した際、続き柄の欄に『嫡出でない子』と表記することを拒否した」ため、「世田谷区は出生届を受理せず、住民票も作成されなかった」という。

 当たり前だろうが。婚姻届も出生届けもちゃんと出せよ。住民票も作れなければ子供がかわいそうではないか。非常識だ。こんなことで裁判などして恥をさらしているということがわからないのだろうな、どうせ。

 それにしても、一審の東京地裁では原告が勝訴しているらしいが、裁判官の常識はどうなっているのかと思う。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 東京都世田谷区に住む事実婚夫婦の無戸籍児の住民票が作成されなかった問題で、夫婦らが区に住民票不記載処分の取り消しを求めた訴訟の控訴審判決が5日、東京高裁であった。藤村啓裁判長は「区に裁量権の逸脱、乱用はない」として、住民票作成を命じた一審東京地裁判決を取り消し、夫婦らの請求を退けた。夫婦は上告する方針。

 訴えていたのは、介護福祉士の菅原和之さん(42)夫婦と二女(2つ)。菅原さんは二女の出生届を出した際、続き柄の欄に「嫡出でない子」と表記することを拒否した。このため世田谷区は出生届を受理せず、住民票も作成されなかった。

 藤村裁判長は、続き柄欄の記載が婚外子への差別に当たるとの夫婦の主張に対し、「民法が法律婚主義を採用していることなどからすれば、合理的理由のない差別とは言えず、憲法に違反しない」と述べた。
 ↑ここまで

« 韓国の妄言―韓国・朝鮮人はなぜこんなに尊大なのか? | Main | 朝日が社説「地域連合国家・ニッポンへ」で国家を否定! »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/16985995

Listed below are links to weblogs that reference 私生児なら「嫡出でない子」だろうが:

« 韓国の妄言―韓国・朝鮮人はなぜこんなに尊大なのか? | Main | 朝日が社説「地域連合国家・ニッポンへ」で国家を否定! »