September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 10月3日の「産経抄」 「県民大会参加者は4万3000人」 | Main | 民主・渡部氏が最高顧問辞任の意向 »

October 04, 2007

民主党が「集団自決」の「再検討」求める決議案

 読売新聞のページに「集団自決めぐる教科書検定、民主が『再検討』求める決議案」という記事がある。民主党として決議案をまとめたという事で、これから他の野党と案をまとめるようだ。

 検定意見の「撤回」を求めれば政治介入と批判されかねないので、「再検討」という表現にしたようだが、どちらも政治介入だ。民主党と他の野党は、教科書検定に政治介入して歴史的事実を捻じ曲げようとしている。もしこのような政党が政権を担ったらと思うとぞっとする。

 ↓ここから
 民主党は4日午前、国会内で文部科学部門会議を開き、沖縄戦の集団自決をめぐる教科書検定問題について衆参両院に提出予定の国会決議の文案を決めた。

 「検定の中立・公正性に疑義が生じている」として、検定意見を出した教科用図書検定調査審議会(文部科学相の諮問機関)に対し、「速やかな再検討」を求める内容で、4日夕に共産、社民両党などと国会対策委員長会談を開き、野党としての決議案をまとめる。

 民主党の決議案は、集団自決について「日本軍による強制・誘導・関与等なしに起こりえなかったことは紛れもない事実」だとし、「集団自決の事実を正しく伝えることは我々の責務」と、政治の役割を位置づけた。

 9月29日の沖縄県民大会では、高校日本史の教科書検定で集団自決に「日本軍の強制があった」とする記述が削除されたことに対して、検定意見の撤回と「集団自決」記述の回復を求めた。しかし、民主党では、「『撤回』を明確に求めれば政治介入と批判されかねない」との意見があったことから、「再検討」にとどめることにした。
 ↑ここまで

 それはそうと、読売新聞は「教科書検定に島ぐるみ異議、沖縄11万6000人撤回要求」という記事を載せたが、見直しや訂正記事を出す積りは無いのだろうか。

« 10月3日の「産経抄」 「県民大会参加者は4万3000人」 | Main | 民主・渡部氏が最高顧問辞任の意向 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/16657480

Listed below are links to weblogs that reference 民主党が「集団自決」の「再検討」求める決議案:

« 10月3日の「産経抄」 「県民大会参加者は4万3000人」 | Main | 民主・渡部氏が最高顧問辞任の意向 »