September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 映画「不都合な真実」に科学的間違い | Main | 改札機のプログラムのミスを修正 »

October 14, 2007

この古本は盗品かも

Tohinkamo ブックオフに行ったところ、盗品のような古本を見つけた。写真にあるように図書室(?)の貸し出しカードが付いている。背表紙には「社-0236」、表紙には「みずほフィナンシャルグループ・前田晃伸会長推薦図書」というラベルが貼ってある。会社の本かもしれない。2005年発行の本で、普通は2年で処分するとは考えにくい。であれば盗品だろうと思う。

 ブックオフでは古本を新品のようにして売っているようだが、貸し出しカードやラベルを付けたまま売るのはどういうことか。そもそも盗品の疑いのある本を買い取るのがおかしいのではないか。

 ちなみにこの本、町村信孝「保守の論理 凛として美しい日本をつくる」(PHP研究所)だ。タイトル通り良い事が書いてあるのだが、著者本人の実行が伴っていないようで残念である。

 そういう意味からすると、安倍元首相は本当に著書通りの「美しい日本」に向けて行動しようとしていたのだとつくづく思う。

人気blogランキングへ→banner_01

« 映画「不都合な真実」に科学的間違い | Main | 改札機のプログラムのミスを修正 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/16761832

Listed below are links to weblogs that reference この古本は盗品かも:

« 映画「不都合な真実」に科学的間違い | Main | 改札機のプログラムのミスを修正 »