September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 沖縄で11万6000人が教科書検定撤回要求 | Main | 淀川水系ダムの建設が復活 「凍結」するんじゃなかったのか嘉田知事! »

October 01, 2007

「日本軍強制削除」を修正!? 何言ってるんだ町村官房長官!

 時事通信のページに「日本軍強制削除、修正も=官房長官が検討指示」という記事がある。町村官房長官は、何をボケたことを行っているのか。教科書の内容に政治を介入させるのか。

 町村氏は自著「保守の論理」(PHP研究所)で、沖縄戦に関して次のように書いている。

 「沖縄県民は、非戦闘員です。非戦闘員がこんな過酷な目に遭ったのです。(略)こんなに過酷な戦争の記憶が後世に伝えられなければ、沖縄の戦死者は浮かばれない。むろん広島然り、長崎然り。日本全土の無差別爆撃で亡くなられた人々然り。思えば戦後の日本では、死者をつまらぬ政争の具として扱ってきたのではないか。むろん、戦争を美化することは愚かです。しかし、戦争で亡くなられた尊い魂は、美しく葬らなければならない。これは日本人の責務です」。

 日本軍の関与により集団自決を強制されたというのは、死者を冒涜することになる。汚名を着せたれた日本軍に対しても、進んで自決した人々に対してもである。

 本書の副題は、「凛として美しい日本をつくる」であるが、これでは無理だろう。福田内閣の中では町村氏に少しは期待していたのだが、早くも裏切られてしまった。

 記事から抜粋する。

 ↓ここから
 高校日本史の教科書検定意見で、沖縄戦の集団自決に日本軍の強制があったとする記述が削除された問題で、町村信孝官房長官は1日午後の記者会見で「修正できるのかどうか、関係者の工夫と努力と知恵があり得るかもしれない」と述べ、渡海紀三朗文部科学相に検討を指示したことを明らかにした。

 文部科学省令に、教科書会社が検定後に誤りを自主的に修正する「訂正申請」の規定があり、文科省が訂正申請を勧告することも可能。同省はこれらを含めた具体策の検討に入る。

 沖縄戦に関する教科書の記述をめぐっては、1982年、日本軍による住民殺害をめぐる記述が検定意見後に削除されたことに沖縄県などが反発し、84年の検定で記述が復活したことがある。

 文科省が今年3月公表した高校日本史の教科書検定結果によると、日本軍による強制で住民が集団自決したとする記述すべてに「実態について誤解するおそれのある表現」との検定意見が付き、各教科書会社が「日本軍により」という部分を削るなどの修正を行った。
 ↑ここまで

 この件に関して、民主党が教科書検定をやり直す決議を提出するようだ。時事通信のページに「教科書検定、やり直し決議提出へ=民主」という記事がある。引用する。

 ↓ここから
 民主党は1日、沖縄戦で日本軍が集団自決を強制したとの記述が教科書検定で削除された問題について、検定のやり直しを求める決議案を衆参両院に提出する方針を固めた。2日の役員会で正式決定する。同党は野党が多数を握る参院で決議案を可決し、衆院で与党側に賛成を迫る考えだ
 ↑ここまで

 教科書検定に政治介入する積もりか。そもそも教科書検定に反対だったのではないのか。都合のよいときだけ利用するのか。無茶苦茶だ。モラル低すぎ。

 もっと言うと、中国や南北朝鮮に教科書検定介入の口実を与えることになってしまう。日本が自ら隙を作ってどうするのか。中国人の気持ち、朝鮮人の気持ちを考えよ、ということになるのだ。

人気blogランキングへ→banner_01

« 沖縄で11万6000人が教科書検定撤回要求 | Main | 淀川水系ダムの建設が復活 「凍結」するんじゃなかったのか嘉田知事! »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/16632474

Listed below are links to weblogs that reference 「日本軍強制削除」を修正!? 何言ってるんだ町村官房長官!:

« 沖縄で11万6000人が教科書検定撤回要求 | Main | 淀川水系ダムの建設が復活 「凍結」するんじゃなかったのか嘉田知事! »